サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

赤髪の白雪姫 12(花とゆめコミックス)

赤髪の白雪姫 12 みんなのレビュー

  • あきづき 空太
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:白泉社
  • 発売日:2014/10/03
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (13件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
25 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

新刊がいつも楽しみです。

2014/10/13 03:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Nz - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても楽しみに読ませてもらってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ラジ王子再び!

2016/06/16 21:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメ2期では、株爆上げのラジ王子でしたが、この巻でさらに上昇。
ゼンが王子から王弟公爵殿下になってますます立派になられて!
同時にラジ王子が王子らしくて!
イザナ殿下の戴冠式がメインの巻なので、皆衣装が美々しいです。
それが格好いいというか素敵な衣装で、この作者は服のセンスあるなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

イザナ陛下

2015/12/04 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

イザナ王子がイザナ陛下に!戴冠式のゼン王子の笑顔が良い!この二人の兄弟仲もなかなか良いです。今までイザナ陛下には良い印象なかったけど、周りをちゃんと見てて良い人なのかも!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

つまらなくなってきました…

2016/01/31 23:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Ichibo - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ停滞感が半端ではなくなってきました。
心躍るような展開はもう望むべくはないのでしょうか?
かつてのあの光り輝き胸躍るページの連なりを再び目にできることを祈っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

王子好き

2015/09/29 23:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なか - この投稿者のレビュー一覧を見る

イザヤ王子の変化と婚約話が読みたくて
8巻から大人買い。ひさびさの少女漫画!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/05 10:04

投稿元:ブクログ

イザナ様が格好良くてラジが素敵王子になっててゼンと白雪も格好良くて臣下も素敵で、相変わらずこの漫画は素敵に格好いいキャラしかいない!

2014/10/31 20:42

投稿元:ブクログ

イザナの戴冠式の知らせが近隣諸国に広まり、王都には懐かしい面々がどんどん集まってきた。白雪はゼンに任命され、ラジ王子の案内役を務める。戴冠式の情景がとても綺麗。この話は細かいところまで描き込まれてあるしね。イザナが陛下となり新体制で王城が慌ただしくなる中、白雪に宮廷薬剤師として新たな辞令が降る。再び離れ離れになる白雪とゼン。次巻も気になる。

2014/10/14 13:31

投稿元:ブクログ

“「お前は…何よりも正直で 信頼し信頼される者が多い
対等であり上に立つ者であり常に味方でいる
お前の味方がまた味方を得る
ゼン 俺が今日跪く時
お前は 今 お前の手にあるものに懸けてそこに立て」”[P.49]

初っ端からラジ王子!たいへん嬉しい。
きっちりかっちりした格好のゼン王子も格好いい。
ラジ王子に約束果たすシーンがとても良かった。

“「何故とは
白雪どのが故郷とはいえ他国の王子の為にその髪を伸ばしているというのは
ゼンどのにとっては面白くない面もあるのではないかと思ったのだが?」
「おまえ俺がそんな小さい奴だとでも言いたいのか?
白雪はそういう娘だ
そこをわからんようでは白雪の友人は務まらんぞ
肝に銘じておけ!タンバルンのラジどの」
「そうか
苦労をしているのだろうなゼンどの」
「いいからもう白雪と挨拶してこい」”[P.117]

2014/10/21 19:45

投稿元:ブクログ

イザナ陛下!御即位おめでとうございます!!

登場当初は、二人の道を邪魔する敵役?イヤな奴〜!と思っていましたが、話が進むにつれ、国のことも弟のことも考えてる素敵な王子殿下で、陛下となられた今は、おめでとうございます!と全力でお祝いしたいキャラクターに。

新陛下に冠を授けた直後のゼン殿下の笑顔で、ゼン殿下が兄上にそれだけの表情を向けられるほどに成長たのも嬉しいし、それを向けられた兄陛下にもよかったね!と嬉しい気持ちです。

祝福ムードで純粋におめでたいのは、ゼンも白雪が、課せられた試練をいじけずに全力で乗り越え、兄陛下も彼らを評価し、白雪たちも兄陛下を尊敬しているからかな。
身につまされます。

即位式の皆さんの衣装が素敵で。
ほんと、黒の正装の木々嬢もまた凛々しく美しい・・・何着ても素敵ですねあの方。似合うというか、着こなしていらっしゃる。

2016/10/30 13:05

投稿元:ブクログ

イザナ王子が王の位を継ぎ、ゼンが王位第一継承者に。いつもと違う重厚感のある装いのゼン、最高に格好良い。イザナもしたたかな感じで、それと対比されるゼンの可愛らしさも堪らない。ああ、好き。著者は人の描き分けは割と出来ているほうだと思うけれど、年齢の描き分けが本当に苦手なようで、、、イザナとゼンの母親があの見た目ってないでしょう。ちょっとは中年の顔を描く努力をしてくれないだろうか。特に説明もないまま、2人の姉のような見た目の女王を出されても困惑する。実は2人とは血がつながっていないのかと勘ぐってしまったよ。

2014/10/23 20:12

投稿元:ブクログ

イザナの戴冠式の知らせが近隣諸国に届けられ、多くの人が王都ウィスタルを訪れる。
準備に奔走するゼンは、白雪にタンバルンの王子・ラジの案内役を命じ…。

ミツヒデ6位(人気投票)か! 惜しい!
残念、ギリギリ扉絵に入れなかった(笑)意外にリュウ強いなぁ!
懐かしい面々がぞくぞくと王都に集まり、さらにはついに今まで謎だった王様が明らかに!
女王だったんですね! お母様だったんですね!
なんだかややこしい事情があったようですが、無事イザナお兄様が新王になられたので、これからますますウィスタルは良い国なりそうですね。
ってかハキさん何気に王妃だったんですか!(笑)

ゼンも第二王子から王弟になっちゃって、戴冠式の王冠を渡すという超大役をこなしたわけですが…良かったね! 落とさなくて!(笑)
しかし白雪とゆっくり会って話す暇もなく忙しかった上に、ここで白雪が転勤とか!
リリアスはいい所だけど、みんなと離れ離れになっちゃうのか~…ちょっと寂しいな。

2014/10/09 14:59

投稿元:ブクログ

イザナの戴冠式の知らせが近隣諸国に届き、皆が王都ウィスタルを目指す。
準備に奔走するゼンは、白雪にタンバルンの王子・ラジの案内役を命じる!
一介の宮廷薬剤師である白雪の大役に王城の皆が驚くが!?
ゼンを取り巻く環境が大きく動く!

表紙を飾ったイザナ王子がついに王位に。
今回は全体的に戴冠式だったけど、かなり色々詰まってて、すごく盛り上がった。
びっくりしたのは帰城した陛下が女王だったこと。兄上はともかく、親の話がとんと無かったから、当然お父さんが帰ってくると思ってた。城にい(られ)ない陛下の真実にびっくり。
イザナとゼンの未だかつて無い絡みの多さににやにやする。この兄弟の距離感が好きだ。お互い何だかんだすごい大事にしてる感じが。戴冠式の笑顔にやられた。
あと白雪とラジ王子の友人コンビも可愛い。特にラジ王子、何か一瞬告ってくるのかと焦ったけど、純粋に友人ポジション求めてて微笑ましかった。
白雪とゼンのささやかなイチャコラも見れて嬉しかっただけに、最後のオチには衝撃うけました。
イザナさん弟への試練が的確すぎる。

2014/11/19 19:30

投稿元:ブクログ

しまった。イザナ様好きになってしまった←
白雪ちゃんが素敵な女性すぎて、類はともをよぶ状態でまわりの人たちも素敵なことが多いんだけど
12巻を気に読み返したら、イザナ様も結構好きになってしまった。
身分違いの王国ものって血がだらだらか、陰謀どろどろであることの方が多いんだけれども、これは絵柄からしてきらきらした王宮そのまんまなのがすごいなあ。
まとめ方が。可能な限りこのままのんびり進んでほしい。世界観壊したらだめだと思うから。

2014/10/29 20:18

投稿元:ブクログ

イザナ王子が即位し、そういえば彼はまだ王子様だったんだなぁとか、王様は女王様だったんだなぁって。

戴冠式には各国から人が集まり、白雪はタルバルンの友人としてラジの案内役に。ラジが白雪のことを好きなのは分かるけど、ラジも白雪はゼンが好きって分かっている、報われない愛に悲哀を感じました。

一大イベントが終わったあとは、ゼンと白雪は離れ離れ。離れている間に恋しい気持ちが募るのかなぁなんて。

次巻も楽しみにしてます。

2014/11/03 21:44

投稿元:ブクログ

イザナ陛下、ゼン陛下おめでとう。
ラジも素敵でした。
白雪さんはどうなるのかな。。。長期化しそうな予感。

25 件中 1 件~ 15 件を表示