サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/05/18 22:29

投稿元:ブクログ

図書館の本 読了

内容(「BOOK」データベースより)
さる上院議員の娘の他殺体がジョージア州の森で発見された。彼女の手には血液の付着したゴブレットが握られていた。同じ頃、復顔彫刻家イヴ・ダンカンの自宅の冷蔵庫でイヴのものではないゴブレットが見つかる。そのゴブレットにも血が…。果たして犯人の戦慄すべき意図とは?そして、またしても否応なく悪夢の世界に引きずり込まれていくイヴと恋人の刑事ジョー・クインの運命は?

アイリス・ジョハンセン♪って思って借りてきたら、イブ・ダンカンシリーズだったといううれしい誤算。
ジョーとイヴにモンタルヴォが絡むとろくなことがないと思っていたけど、ジョーの苦悩は自分の能力だったのか。
だよね、いきなりなったら気が狂ったかと思うよ、誰でも。
トビーもちょっとだけ出てきてわーい!でしたが、続き気になるところで終わっちゃったので、次巻期待します。

Blood Game by Iris Johansen

2014/11/01 09:32

投稿元:ブクログ

イヴ&ジョー・シリーズ最新刊。またしてもシリアルキラーに狙われるイヴ。なーんかピーチ姫化と言うか王家の紋章のキャロル化と言うか設定がワンパターン化してないかい?前作でジョーと破局の兆しが見え始めてビクビクしながら読み始めたんだが…。猟奇殺人のわりにはサスペンス色は薄く、幽霊が出てくるわりにはホラー色も薄く中途半端な感じ。前作の続き感あり、また決着は今後に感ありでシリーズのファンとしては早く次が読みたいと思うが、初めての読者には不評じゃないかなあ。そろそろイヴとジョー、そしてボニーに安らぎを与えてやってほしいと願う。2014.10

2 件中 1 件~ 2 件を表示