サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

乙嫁語り 4 (BEAM COMIX)(ビームコミックス)

乙嫁語り 4 (BEAM COMIX) みんなのレビュー

コミック 第7回マンガ大賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー133件

みんなの評価4.6

評価内訳

133 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

双子

2015/08/25 15:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

めちゃくちゃ元気な双子の女の子が結婚する過程をギャグだらけで描かれていて、いっき読みしました。とても面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

森薫LOVE

2012/12/30 09:23

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:suzu coffee - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく画が好き!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

言いなりになるばかりじゃない!

2015/09/17 11:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

淡い想いを土地に残して、スミスはアンカラへの旅を続ける。たどり着いたのはアラル海だ。ぼーっとしてラクダから落ち、危うく溺れ死にそうになったスミスを、ライラとレイリという双子の少女が助けてくれた。
 しかしこの双子の少女、とてつもないおてんばだった。スミスが医者だと聞いたライラとレイリは、スミスのラクダを引き、無理矢理に村まで連れて行く。そうして彼女たちの祖父の脱臼を直したことがきっかけで、しばらく村に滞在することになるのだった。

 一方、敗れ去ったアミルの兄たちは、同胞の助けを求めてロシア国境へと向かう。だがそれは、悲惨な戦いの始まりを告げる出来事でしかなかった。
 アミルのお友達の、荒っぽい少女パリヤにもついに縁談が…果たして上手くいくのか?

 今回の乙嫁は、中々に行動的で、前巻が風習に従う女性を描いたならば、今巻はその中でも自力で運命を引き寄せようとする女性のしたたかさを描いていると言えよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/19 17:26

投稿元:ブクログ

相変わらずの綺麗な描写と所々に続いている伏線も気になりますが、今回登場した新しい花嫁のお話はこれまでの話とは異なり微笑ましいもので癒されました。

2013/03/20 10:02

投稿元:ブクログ

魚をぶつけて婿を探す双子の娘の結婚までのお話し。と言えば、なんだかなぁという感じだけど、面白い。でも幼なじみで近所の同年代の気心の知れた相手と結婚というのは、一種の理想でもあるんだろうなぁ

2012/05/17 18:24

投稿元:ブクログ

もう出ないのかと思っていたアミルさんが少し登場して嬉しい。そして不器用なバリヤさん、旦那さん候補と親同士が顔合わせ。なんだか上手くいきそう。
今回の乙嫁として表紙の双子の女の子がメイン。スミスさんが偶然出会った、ヤンチャでわがまま放題&元気いっぱいな二人は少女なりに理想の旦那様を獲得するために無茶というか壮絶な作戦を日々やらかしているところ。そんな二人の縁談相手はやっぱり…?! 結婚後もイロイロ大変でしょうが、どこか憎めないな。
前巻が悲しい雰囲気だったけれど明るさが盛り返した感じです。細部まで丁寧で画が安定しているから良い。

2012/05/14 22:31

投稿元:ブクログ

ああンもう森先生の描く殿方のなんとイケメンな事!!!
女性陣も美しく可愛くて良いんだけどね!傷心の先生もいいメガネ振りで満足!

アミルのご実家がきな臭くなってるのにハラハラしつつ、母の愛に涙。

ラストの懐中時計はセンセイの物ですが拾ってどうするのかしら…?意味ありげにアップにした紋章は何処の物なんだろうか。まさか王族?

それにしても子供からお年寄りまできっちり描ける森先生はやっぱりスゲーー!!

2012/05/15 21:34

投稿元:ブクログ

双子ちゃんたちが各々の結婚相手に恋していくうちに、ほんの少しずつだけど大人の女性らしい顔になっていくところが良かった。
最後のお話の、おかーさんの愛に泣けた。

2012/05/16 21:45

投稿元:ブクログ

相変わらず素晴らしいまでの書き込み。キャラクターが生き生きしていてステキ。動物の表情が好き。
そして、あとがきと、あとがきの後ろの書き下ろしの伏線が!!!!!叫びました。

2012/05/13 01:32

投稿元:ブクログ

表紙にびっくり。双子可愛い!でもパリヤさんはもっと可愛い!アミルも好きですが、最近の私はパリヤさん押しです。きてますきてます。
若干不穏な雰囲気はありつつも、今回の巻は全体的に賑やかでした。早く次が出ないかな~

2012/05/17 21:19

投稿元:ブクログ

パリヤ可愛い~!と前巻に引き続き叫んだ巻
良さそうなムコさんだな。
双子の乙嫁も可愛い。ハチャメチャぶりが見ていて楽しい。
親や家族は大変そうだが。彼女等みたいな嫁ぎかたも、中々良い。
理想が高いのに、傍に居る相手に嫁ぐことになる。…でも、それでも幸せを見いだせる前向きな姿勢が良い感じでした。

2012/05/15 21:43

投稿元:ブクログ

双子が可愛い。周囲の人たちもよかったな(笑)
だけどパリヤさん!!ちょっとしか出てないけれどパリアさん!!がんばれパリヤさん!!!!

2012/05/20 01:26

投稿元:ブクログ

相変わらず民族的に興味深いカルチャーのシリーズ。単なるカルチャー紹介ではなく、キャラクターがイキイキと心を交わすストーリーと緻密な作画にため息。

2016/01/31 21:21

投稿元:ブクログ

細かいところまで書き込んでる世界観がため息がでるほど素敵。それを心底楽しそうに描いている作者さんの感じが伝わってくるのも素敵。

2012/05/12 16:55

投稿元:ブクログ

双子可愛いよ双子。しかしパリヤさんならともかく、突然降って湧いたようなゲストキャラ(?)の結婚話を始められてちょっと混乱。
どこへ向かってるんだ、この漫画は。

133 件中 1 件~ 15 件を表示