サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/01/02 22:48

投稿元:ブクログ

刺激的なタイトルですが、この本の著者は20年近く読んでいるので、手に取ってみました。彼は自分で内容を確認してから本にしているので、いい加減なことは書いていないと思いますが、信じられない内容が書かれていて驚きました。

以下は気になったポイントです。

・アフリカで20万匹のミドリザルを殺して、その血液を生物兵器研究所へ送り込むことでHIVを開発した、HIVが発症した地域は、アフリカで小児麻痺の予防接種が行われた地域と同じ(p11)

・子宮頸がんワクチンは、癌の予防を名目にしながら、実は子供を産めなくしているもの。ガの幼虫の成分が含まれ、ペットの避妊薬と同じ成分(p13)

・南米ではスペイン人がやってきたとき、優勢だったアステカ族が周りの部族の人々を食用にしていた。そのためスペイン人が来たとき周辺部族は喜んでスペイン人と組んでアステカ人と戦った(p18)

・インド独立を目指して起きたインド大反乱(セポイの反乱)ではインド人口の3割、中国ではアヘン戦争で3割が殺された(p22)

・トルーマンが原爆使用した理由は、1)3発の原爆製造に20億ドル(1940年価値)を投入していていた、2)真珠湾攻撃の復讐(p56)

・1945.3.10の東京大空襲で、3時間で1665トンの焼夷弾を投下、10万人が犠牲となった(p66)

・ナチスがあれほどまでに残虐なロシア侵略を行った理由の一つは、自分の親戚であったロシア王の家族をロシアに殺されたから(p85)

・ドイツはイギリスを脅かしたことはない、シンガポールに侵攻した日本軍を追い出すために、イギリス軍に20個師団を送って協力しようとした(p93)

・スターリンが指揮していたソ連空軍は、民間人に対する無差別空爆は行わなかった、軍事目標に対してのみ、米英のように民間人をターゲットにはしていない(p110)

・戦争末期にアメリカを乗っ取りはじめたナチスによって、ルーズベルトは暗殺された。マッカーサーは平和国家を目指そうとしていたが、ナチスの動きに抵抗したためにトルーマン大統領によって解任、監禁状態で過ごした。海軍陸軍トップも暗殺されて上から次第にナチスに浸食された(p117)

・テスラの発明発見、経歴の大部分は実は、私たちが目にする歴史記述から削除されている。それらは殆どが兵器などの軍事目的に転用されたから(p168)

2015年1月2日作成

1 件中 1 件~ 1 件を表示