サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

ひみつのジャニヲタ

ひみつのジャニヲタ みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

ジャニヲタ ラブ

2014/10/31 08:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:和美ん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当にみきーるさんのジャニヲタ本を初めて見たとき、えっ?どこかで私の事見てる?と思うくらい、私のジャニに対する全ての行動がほぼ同じに載っていて本当にびっくりしました。と同時に皆も同じ気持ちで応援しているんだ~とヲタの仲間を愛しく感じました。多分家族よりわかりあえる人達なのかも…新作楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/29 00:48

投稿元:ブクログ

家族も知らないナゾの行動&ふしぎな生態がまるわかり!(帯より)

ジャニオタの妻が姉さん(姉さんも当然ジャニオタ)から借りてきた本です。机の上に放ってあったので、何の気なしに読んでみました。
もともと無縁な世界の話に、さらに独特なオタ用語と意味不明だが勢いのある例え話も相まって、私にとってはカオスな内容の本でした。ただ一つわかったことは、「ジャニオタのジャニーズに対する気持ちは真剣」だということです。

私はジャニオタの真剣さを理解し難い。でもそれは私の山や鉄道に対する情熱を妻が理解し難いのと同じだと思います。要は、好きなものは人ぞれぞれということ。他人に迷惑をかけない限りは、人の趣味は尊重すべきものだと思います。なので、妻はじめジャニオタの方に対しては、遠くから敬意をもって接するようにしようと思います笑

2015/05/12 01:33

投稿元:ブクログ

これから自分がジャニヲタになるかも…?と思い読んだ本。
不思議な生態を読み解く中で、私はジャニヲタなんかにはなれず、せいぜいジャニーズウォッチャーで終わるなと思った。

2015/06/30 16:54

投稿元:ブクログ

私はジャニヲタではありません(診断ではゆるヲタでしたが)。でも、ジャニの歴史年表の隅っこにチラッと書かれていたミュージカル「テニスの王子様」=通称「テニミュ」にどっパマりしたいわゆるイケメン俳優のヲタでした。なので「同じコンサート(舞台)を何度も観に行く」「本人がいないのに誕生会をひらく」「特定のカラー(もしくはモチーフ)のグッズまみれになる」「タレント相手にマジで恋する」という帯に書かれた文句がことごとく当てはまってしまったのです。驚き。

結局、最後まで読んでも既視感は拭えませんでした。おまえはおれか。

二次元を相手にヲタクをしていたときは服装とか気にしたことなかったのに、テニミュに行くようになって少しは気を使うようになりました。生まれて初めて自分で髪を巻いてみたりアクセサリーをつけてみたりマニキュアを塗ってみたり。クリスマス公演を観に行くためにオシャレして会社に行って完全に誤解されたり。近くに好きなキャラがかぶる人がいたらライバル心を抱いたり。なぜか急に裁縫に目覚めてオリジナルグッズを作製したり。公演後キャストさんのお見送りのときに好きな子が同じポーズを返してくれただけで泣き崩れたり。アホです。でも愛すべきアホです(自分で言っちゃう)。だって恋するヲトメですもの。いいじゃないですか。今はそこまでする情熱もなくなってしまいましたが、間違いなくあの頃の自分は輝いていたし、最高に人生を楽しんでいたと言い切れます。羨ましいぞ、私!! そして今まさにそういう状態の皆さんがまた羨ましい!! この本を読んで当時のときめきとちょっとした恥ずかしさを思い出しました。あるあるのほうも読んでみたいー。きっとそっちもたくさん共感できそうです。

2015/01/18 10:35

投稿元:ブクログ

ジャニヲタの生態がわかって面白い!
同じコンサートを何回も見に行く不思議やリア恋事情がかなりわかる

5 件中 1 件~ 5 件を表示