サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

虹を渡るコラール(角川ルビー文庫)

虹を渡るコラール みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

芳野復活。

2015/10/11 10:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりゃ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ここで、あの憎まれ役が戻ってくるか、というヤラレタ感。
 悠季のバイオリンのライバルというと、ブリリアントオケやロン=ティボー関連でできた友人に近い関係、しかも世界的に有名なソリストばっかり。
 なので、オケの一員として、潜在的敵として存在し、しかも無視できない程度の実力派という芳野がどうひっかきまわしにかかってくれるのかが楽しみですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/04 00:17

投稿元:ブクログ

可もなく不可もなく、ですね。
何度も書いてますが
外伝、て何ですか。
まだ続くそうで。
もう本編続編でいいじゃないですか。

話の内容はこんなものかな、てとこです。
初期の勢いはもうないし、
ただ二人のその後を描くとするなら、ですよね。
これはこれでいいかなぁです。
だけど、外伝、ですか?コレ。
どうしてもそこが引っかかってます。

2015/05/14 12:52

投稿元:ブクログ

外出先、病院待合室で読んでいたため、読み終わるまでかなりの時間がかかってしまいました。

桐ノ院オーケストラ結成と練習の話になるのですが、面白かった。
ポーカーフェイスの圭が爆発するところとか、あとあのイヤーな芳野がまた出てくるとは思いもしなかったうえ、土下座までだなんて意外すぎましたね。
そしてオケメンバー修学旅行というのがヨーロッパ。
次巻もヨーロッパ修学旅行や、貞光のヴィオリンソロ目指す留学話やら盛りだくさんになりそう。
でもでも悠季くん、絶対乗り越えていけるはず!

3 件中 1 件~ 3 件を表示