サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 破断
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

破断(双葉文庫)

破断 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

破断

2016/01/19 10:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

神奈川県警と警視庁のコンビがいいですね。第3弾まってました。TVドラマの影響もあり、小説を読んでも顔が浮かんできます。これはもうしょうがないですね。でも面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/20 18:13

投稿元:ブクログ

笹本さんの小説は面白いですね!
このシリーズを初めて読みましたが、巨大な警察組織に挑む姿は勇敢です。
自分に身近な場所がたくさん出てきてそれも嬉しい。横浜市泉区新橋町や瀬谷区の山林、相模原の工場など…

2016/01/06 13:52

投稿元:ブクログ

警視庁刑事鷺沼、神奈川県警刑事宮野に、鷺沼の上司三好、同僚の井上、そして裏世界の福富が加わっての異色メンバーが活躍する『越境』シリーズ3作目。
今回の敵は、公安そのもの。巨大な敵にどう立ち向かうか興味満点だったが、3作目ともなるとデジャブ感が・・・
それにしても、このシリーズ、『素行調査官』シリーズと、警察組織の腐敗をこれでもかと書いている著者は、警察から目をつけられていることはないのだろうか(笑)

3 件中 1 件~ 3 件を表示