サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

つくられる偽りの記憶 あなたの思い出は本物か?

つくられる偽りの記憶 あなたの思い出は本物か? みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2016/01/16 17:41

投稿元:ブクログ

あとから入ってくる情報によって記憶がゆがむ 事後情報効果

エピソード記憶 いつ、どこで、誰が、何をなどの属性をもつ出来事の記憶 思い出 記憶障害で影響をうけやすい エピソード記憶の中で自分に関係した記憶のことを自伝的記憶
手続き記憶 いろいろな事柄の仕方
意味記憶 英単語の知識や社会常識
過去の自分が思い出せなくても手続き記憶、意味記憶はなくならない

フォールスメモリ現象 実際には体験していない出来事の記憶が作り出されてしまう
迷子の記憶

一番古い記憶 3-4才
幼児期健忘 1-2才 エピソード記憶のシステムが十分に発達していないから

出席時の記憶の早期はフォールスメモリ現象の可能性が高い

真性異言 英語しか話せない人がフランス人の全盛期億を思い出し、流暢に話す フォールスメモリの可能性が高い

何かにチャレンジして、昔の自分より随分と上達した自分を実感することは少なくない。しかし、このとき想起している「昔の自分」は、おそらくほんとうの「昔の自分」でなく、それよりも未熟な自分に記憶が書き換わっている可能性がある

過去の自分はすばらしかったバイアス

記憶は過去の出来事をそのままの形で大切にとっておく貯蔵庫であるという考え方自体がそもそも間違っているかもしれないのです。

私たちが想起する「過去の私」についての記憶は、「今の私」の影響をうけている
私たちは、自分の成長を感じたいために過去の自分を劣ったものとして思い出したり、現在の愛を実感するために過去の愛を低く見積もって思い出したりする
高齢者は自分の人生をよきものと考えるために、過去の出来事を良い出来事にゆがめて思い出す
私たちの記憶は、過去の自分の貯蔵庫、アルバムというよりは、過去の自分のアイデンティティを支えたり、自分を方向付けたりするために存在するといえるかもしれない
そのために、記憶を書き換えるということは、むしろ記憶の正常な機能のひとつかもしれない


 

2015/06/20 11:28

投稿元:ブクログ

前世を記憶している人、UFOに連れ去られた人、それらは偽りの作られた記憶らしいが、そうした人はそう記憶することで何らかの安堵感といったものを得ている。

2015/03/24 15:40

投稿元:ブクログ

「つくられる偽りの記憶」、こういった類の本は、
必読の書だと思う。自分の記憶に変に自信を持っては
いけない、なんせ勝手に都合よく脚色してしまうことが
あるのだから。これは自分のみならず、みんなも同じ。
「絶対・・・」なんて言葉も、絶対使えない言葉
なのだ(笑)。
いずれにせよ、そんなあやふやなのが記憶の
実態なので、大切なことは、モノに書いて記録して
おくことを意識しようと思う。

〈本から〉
意識しないまま記憶が書き換えられていく
事後情報が入力されてくると、もとにあった
記憶の該当する部分が、事後に入力された
情報によって「上書き」されてしまうという可能性。
(略)
もうひとつの可能性は、事後情報が入力されてくると
私たちの記憶の中にもとあった記憶と事後に入力
された記憶の両方が存在することになってしまうと
いうものです。この場合、私たちはどちらが本当の
記憶なのかわからなくなってしまいます。(略)
もとの記憶と事後情報は両方、記憶されていること
から、これを「共存仮説」といいます。
実際には、「上書き仮説」的な状況と「共存仮説」
的な状況は、ともに生じる場合があることがわかって
います。ただ、かなり多くの状況で記憶が「上書き」
されてしまうこともわかっています。事後情報に
よって、もとの記憶がいったん「上書き」されると
すると、もとの記憶は永遠に回復できないことに
なってしまうのです。

その言葉が使えないとその言葉に関する記憶はない
(略)
三歳以前の、幼児期健忘といわれている時期の記憶を
思い出せないのは、「思い出せない」わけではなく、
エピソード記憶という形で保存されていないからでは
ないかということになります。

感覚遮断とは、目や耳をふさぎ、ベッドに寝かせたまま
にして体の感覚を極端に少ない状態にするものですが、
非常に容易に幻覚症状を引き起こすことがわかって
いました。人間は感覚が欠乏すると自分で知覚を
作り出すメカニズムがあるからです。
入眠時幻覚(hypnopompic hallucinations)

一度ある仮説が思い浮かんでしまうとすべてのことが
それを裏づける証拠だと考えてしまいやすくなります。
これを「確証バイアス」といいます。

人生が終わりに近づくと過去が輝いて見えはじめる
(略)
過去の自分をよりすばらしかったものとして記憶
を書き換えるバイアスがかかってくるのではないかと
予想されます。

社会情緒的選択理論(socioemotional selecitivity
theory)
高齢者は、日々の生活において、ポジティブな
感情状態を維持するということが高い優先度の
目的になっており、そのため、社会行動や認知行動
が、この目標にそった形にバイアスがかかていく、
というものです。

おじいさんの記憶の中の「古きよき時代」は本物か?
(略)
お年寄りは、社会情緒選択理論のいうとおり、過去��
記憶をポジティブにバイアスをかけて想起してしまって
いるからだと思われます。つまり、昔の悪いことは
みんななかったことにしたり、記憶をゆがめていい
ことにしてしまっているわけです。

私たちが想起する「過去の私」についての記憶は、
「いまの私」の影響を受けている。

わたしたちは、自分の成長を感じたいために過去の
自分を劣ったものとして思い出したり、現在の愛を
実感するために過去の愛を低く見積もって思い出し
たりする。

私たちの記憶は、自分の貯蔵庫、アルバムという
よりは、現在の自分のアイデンティティを支えたり、
自分を方向づけたりするために存在しているといえる
かもしれない。

そのために、記憶を書き換えるということは、
むしろ記憶の正常な機能のひとつかもしれない。

2015/01/19 23:54

投稿元:ブクログ

とても面白く、短時間で読める本である。心理学に関する本ではあるが、情報教育にも大いに利用できる。卒論のテーマにも使えるであろう。

2015/02/21 21:15

投稿元:ブクログ

前世の記憶やエイリアンに誘拐された記憶は本物なのか?偽の記憶が無自覚に作られてしまうことを心理学の観点から説明し、その疑問に答えた一冊。自分の記憶を簡単に書き換えてしまうのは興味深いと同時に怖ろしい。トータル・リコールやインセプションなど記憶を扱った映画評コラムも面白い。

5 件中 1 件~ 5 件を表示