サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

3色ペンで読む決算書 はじめてでもスラスラわかる

3色ペンで読む決算書 はじめてでもスラスラわかる みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

決算書入門書の読み方は、黄色、ピンク、金色で・・・

2015/05/04 17:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:相場師 太郎次郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

決算書は入金と支出の二色、では残りの一色は何?
を考えながら読むと初心にはわかりやすいかもしれない。
(黄色)

もう一点、売り上げが上がったときと実際の入金のずれ、
支出があったときの経費計上と実際の支払いのずれ
に注目すると尚分かり易い。
(ピンク)

その上で、決算書などいかようにも操作できるものなのだが、
どこでそうするのかを検証しながら読むと一段上の段階に進める。
(ただし決算操作については本書では触れていない)
(金色)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/08 01:12

投稿元:ブクログ

BS、PL、CFS(キャッスフローステートメント)を
ものすごく簡略化して説明されている本。
3色ペンで視覚的にも理解できるので、
BS、PLのつながりなんかも理解できる。

学びが進んでいる人だと物足りなさもあるだろうけど
最初に手に取る本、簡単な復習本としてはいい本かと。
あっさり読めます。

2 件中 1 件~ 2 件を表示