サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

資生堂で学んだまごころの仕事術

資生堂で学んだまごころの仕事術 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

こうありたいとお手本になる本

2015/03/27 23:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:cheer - この投稿者のレビュー一覧を見る

関根近子さんの日経のインタビューを読んで、興味を持ったのをきっかけに著書も読みました。高卒の美容部員から、資生堂の常務へ。読んでいて、こういう考え方、仕事への取り組み方だったから、ここまで登れたんだなと納得しました。自分もこうありたいなと思えることが書いてあったりして、今後の社会人生活の参考になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/23 21:44

投稿元:ブクログ

ポジティブに考えることで未来が開ける。

今の自分が一番若い自分というのが印象に残った。

すがすがしいが毒がない。物足りなく感じてしまう。

2015/02/21 19:39

投稿元:ブクログ

<本から得た気づき・学び>

・人と接する時に大切なのは相手の立場になって考えること。
同時に「話すタイミングは?」「声のトーンは?」「話の順序や構成は?」と伝え方を考えてから話すのが重要。

もし自分の言いたいことを相手が理解出来ていないと感じたら、伝え方が間違っていないか疑ってみる。相手のせいにするのではなく、自問自答が大切。

・相談する時もされる時も心をこめる

・情報は発信した人にしか集まらない。そして集めた情報を活かすには「素直な心」が不可欠。

・人はみな主役であり、脇役でもある。他人にとって自分はどんな脇役であるか
例」「デキの悪い部下」を主人公にしてみたら、自分は「部下の良さに気付けない上司」かもしれないという視点。

3 件中 1 件~ 3 件を表示