サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

世界の美しいボタン

世界の美しいボタン みんなのレビュー

アート本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

ただただ、美しい。

2016/02/15 13:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさこ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ボタン好きのひとにはたまらない1冊です。
こんな本をずっと探していました。
色々な観点からボタンを知って学べ、そして眺めて惚れ惚れとできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/11 19:24

投稿元:ブクログ

図書館で見かけて、心がくすぐられたので、借りた。

ボタンコレクターによる、カラーのボタン図鑑・写真集。
素材(時代)別・アーティスト別になっている。

素材の変化は、技術革新の歴史だった。
一点集中の文化史って、おもしろい。
小さい芸術品・ボタン、ときめきがいっぱい!
シェル・ガラス・コロゾ(ヤシの実/象牙ヤシ・植物象牙)が好きだなぁ。
ボタンホールのことを考えると、やっぱり円形がいいよね、と思ったら、色々な形のボタンがあった。
留める、ではなく、飾る、役割のボタンだったとか。
つまり、ピアスやネックレス、ブローチやキーホルダー、帯留めや根付、色々なものの親戚といえるかも。
日本の薩摩ボタンの存在を初めて知った。
日本刀の鍔の職人が手掛けたものなんて、とってもかっこいい。
おしゃれなボタンがどんな洋服についていたんだろう、洋服ごとみてみたい。

そして本をよむことは、自分を知ることだとも思った。
数年前に髪をのばしていたころ、ヘアゴムを集めていたのだった。
カラフルな幾何学的な模様、シェルの白と光沢と淡い模様、が好きな自分を再発見。

2015/02/23 08:47

投稿元:ブクログ

昔からボタンが好きで、集めるまでは行かなくても見るのは好きです。
昭和20~30年代のボタンが今より質は悪いかもしれないけど可愛い。
地味な服だと全部ボタンを総取り換えしたくなりますが、お裁縫が苦手なので断念しています。

2015/05/19 09:17

投稿元:ブクログ

ただ、服の布地を留める役割を担うモノ。

それだけなのに、
世界をアートに塗り替えたがる職人の目には
そこすらキャンパスに見えてしまうのかも?

ボタン、とは思えないほど
ひとつひとつが完成されたアート作品。

ほんと、可愛らしいなぁ~♪

4 件中 1 件~ 4 件を表示