サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

寄越す犬、めくる夜 1 (on BLUE comics)

寄越す犬、めくる夜 1 (on BLUE comics) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.3

評価内訳

26 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

続きが気になる!

2016/01/05 05:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tmys - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家買いです
秋山くんでほっこりしてたらガツンときました
オススメします

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

のばらあいこ先生のシリーズ物。

2015/09/30 19:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

のばらあいこ先生の大ファンとして、BLの初シリーズが嬉しい!
しかも、なにこの三角関係・・・後輩の菊池なら分かるけど、会長のオンナってBLで初めて見た気がする!モエだ!新禁断だ!
新谷(攻)の命大丈夫かなって心配と、続きめっちゃ気になる・・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆5

2015/03/23 19:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:匿名 - この投稿者のレビュー一覧を見る

のばらあいこさんの描く漫画はどれも好きで面白く読んでいますが、
こちらの作品が一番好きです。
3人の関係が複雑なかんじですが、1巻では3Pはありません。
受けが攻め2人に愛されるパターンではなく受けが2人ですので前者が苦手な方も面白く読めるかと思います。
1巻ですのでまだ序章のような感じでこれからもっとドロドロするのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2巻、楽しみ。

2015/02/17 00:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さち - この投稿者のレビュー一覧を見る

のばらあいこ先生の、秋山くんがとても好きな、お話でしたので、この作品は表紙買いしましたが、予想を上回る面白さでした。実は、絵柄は、それほど好きなほうではないのですが、ストーリーに引き込まれまして、今後の展開が気になります。絶対、嫌な予感しかしなくて、悪い事起こるんだろうなー、不幸になるんだろうなー。と、気がかりで、しようがないのですが、雑誌は読まない主義なので、首を長ーくして、2巻の発売を待つことにします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

のばらあいこ先生最新作

2015/01/28 16:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

チンピラ菊池、ヤクザの会長のオンナをしてる須藤、ヤクザが経営するカジノでバイトする新谷の裏社会を舞台とした三角関係の物語。凶悪なW受という煽りもあり、受2人のインパクトが絶大。金髪の犬(菊池)の泣き顔がとても可愛く、新谷もすっかり絆された様子。2巻目以降は須藤の胸の内をさらに曝け出すような話を期待します。この混沌とした裏社会の話が好きな人は柴田よしき著「聖なる黒夜」(小説)もきっと嵌ると思うのでこの場でオススメしておきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これから!

2016/01/24 12:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めん - この投稿者のレビュー一覧を見る

のばら先生の作品はいくつか読みましたが、なかなか自分の中でのヒットはありませんでした。
しかし、これは続きがとても気になる!!!!!!ドロドロしてるの大好物です!!!!!まだまだ始まったばかりって感じでしょうか!これからに、期待です!!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ドロドロな三角関係

2016/08/26 00:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:10 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても話題になっているようなので購入しました。あっという間に引き込まれ、ページを捲る手が止まりませんでした。この先の展開が全く予想できません。正直ハッピーエンドが想像できないのですが、大丈夫なのでしょうか…
現在2巻まで出ているので、まとめて買われることをお勧めします。1巻の終わり方は続きが気になりすぎるので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

重い

2016/06/20 13:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

思ったよりやっかいな内容だと思う。

もともと社会的にはNGの賭場で黒服やっているのが、お金パチッてボコられて、なんだかわかりやすい感じなんだけど、兄気質で弱いものに弱くてほっとけないやさしさがあって、そんでもって性的に征服欲あるお兄ちゃんいい味だしてました。

もうすぐ二巻が出るので買ってみましたけど、ちょっと合わないかなーーと思うのでここで打ち止めにしようかと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

期待はずれ

2016/08/07 13:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TK - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵の雰囲気も期待はずれ(わかり辛い)で、ストーリーもイマイチ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/31 18:01

投稿元:ブクログ

表紙に目を奪われてしまいました。ガン見です!
ハードな裏社会もの。夢とロマンからはかけ離れているけど、愛がないとは言いきれない絶妙なトライアングルSMワールドでした。

生活のために裏カジノでバーテンをしていた新谷の何気ないお節介から、ドロッドロの展開に。妹思いのイイ奴なんだけど可愛そうな子をほっとけない性格が災いしています…
そんな新谷に絡むMが入った二人の受が、どっちも救いがたい性格で…!
特に須藤はびっちだわ~
そしてHENTAIさん!あのパンスト姿はびっくりだけど萌えました。
もう一人の菊地はどうしようもなく不幸を引き寄せてしまうタイプです。最初はクズだなと思ったけど、だんだんかわいく見えてきました…新谷が流され、ほだされたのが分からないでもないです。ダメすぎてほっとけません。

甘さがゼロなのがすごいです。
そして、エロ的にも容赦ないかんじ。重苦しくて、切なくて胸が一杯になってしまいました。
893絡みのタダでは済まされない成り行きに不安しか感じられないけど、それでもどうこれからストーリーが展開していくのかすごく期待してしまいます。
果たして彼らが幸せになる日が来るのか、しっかり見守りたいと思います。

2015/03/16 18:51

投稿元:ブクログ

のばらさんはエロとシリアスの配分がめちゃ上手いと思います。秋山くんのときはほんとにエロ!BL!って感じだったけど、「にえるち」とか今回の「寄越す犬」はとてもドラマチック。もっていきかたとか、空気感とかがとてもうまいのだと思う。

2015/07/02 19:40

投稿元:ブクログ

続き物のBLは、やきもきするから買うまいと思っていたのに手を出してしまった。
ただのお人よしだったはずの新谷は、暴力によって興奮する「変態」だった。菊池と須藤、分かりやすく「普通じゃない」二人によって、新谷は自分の底にあるものに気づかされてしまう。
何より恐ろしく得体が知れないのは自分自身なのではないかという、ホラーな印象を受けた作品。

2015/02/23 19:56

投稿元:ブクログ

行動は変態的に見えるとしても、精神構造は真っ当な人間もいれば、行動・精神構造共に「変態」である、と言うのは全く違うもんだな、と思った。新谷・菊池・須藤、3人とも変態である。人を好きになる情動を動かす原動力と言うか、発火点が「変態」なのである。
須藤は自分の様にヤクザの愛人として在る人間とは違い、一見まともな新谷に惹かれているが、新谷の性癖及びそれに伴う愛情が捻じ曲がっているのを見抜いている訳だ。新谷が「自分が行った事に対して与えられている」と言う事を責任転嫁して愚痴をこぼすような、人間としてはどこまでも幼稚な菊池に惹かれるのは「みじめなものを見るのが好き」だからだ。彼は菊池とのトラブルに巻き込まれるまで気付いてなかったようだが、ヤクザが経営していると解っているバーに勤めている時点で自ら「危険」に近づいて行っている。彼は恐らく不幸フェチなのだろう。菊池は性根が「下僕」であり、下僕としては質が良くないので(見目は良いが)故に下僕を飼うには「脅す」「乱暴する」と言う手段しか取れない下劣で品のない人間しか寄って来ない。色んな意味で他者に対しての依存度が高いので、現状、優しくしてくれる新谷に依存しているだけなのか、違うのか、自分の頭で考えられるようになるといいのになぁ、菊池…。
性的な行為を強要される、と言う図式であると言うのは須藤にしろ菊池にしろ、彼らの方の主観で分け隔てている訳だ。これは金の為・契約と決めてるのは彼らの方で、新谷だけは別、と思っているのも彼らだけである。須藤と菊池が「負」を背負ってなかったら、新谷は彼らを抱けたんだろうか。この辺りを描いてくれると面白いなぁ。
1巻分もずっとon BLUEで読んでいたが、まとまるとこの3人の様相がよく見えてくる。1巻以降の2話分、速攻で読んだが、単なる舞台設定ではなく極道ものの色が濃くなって来ている。設定はヨネダさんの『囀る~』に似ている。菊池が頭が悪いから言葉を持たない、ゆえに単純な思考でしか考えられない、と言う描写が秀逸。
自分が、性的には根っからノーマルだな、って実感した。これ、新谷・須藤・菊池の誰に対して本能的に自分とどう照らし合わせるかで読み手の性癖が暴露される作品だな、って思ったわ。

2015/06/21 20:22

投稿元:ブクログ

2015年8月10日 フィフスアベニュー
興津×中澤、阿部

なんか最後3人で心中しそうな話だ…
明るく進む感じは今のところ全くしない

2015/09/13 23:19

投稿元:ブクログ

表紙的に本屋さんで買うの勇気いったんだけど、頑張って買ってよかった~。とても面白かった!それぞれのキャラに惹かれる所があった。けどまだ肝心な三人の関係性みたいなのが深くは入り込んでないから2巻以降楽しみに待ってます。願わくば片方の組み合わせが崩壊するとか、片方が可哀想な事にはならないといいな。(そんな単純なお話展開になるとも思えないけど)

26 件中 1 件~ 15 件を表示