サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

幕末維新史の定説を斬る(講談社文庫)

幕末維新史の定説を斬る みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/02/13 18:49

投稿元:ブクログ

幕末の歴史に関心が高い、「ややディープなファン」に向けて綴られたモノでは在るのかもしれないが、適宜“あらまし”や関係人物の“プロフィール”も挿入されるので、何かの切っ掛けで幕末の歴史に興味を覚えた人にも奨められる一冊であると思う。

2015/01/22 14:17

投稿元:ブクログ

龍馬上意討ち。実行犯人は京都見廻組の今井信郎でほぼ確定しているが、それを命じた佐々木只三郎が薩摩藩と繋がりがあったことを明らかにしている。京都守護職をなぜ松平容保が受けたのか?保科正之からのDNAだけでなく、名宰相田中玄宰の藩政改革に求めている。最後に孝明天皇毒殺説の真偽。多くのページを割いて毒殺の蓋然性の高さを証明。倒幕派の岩倉具視一派と親幕派の孝明天皇の対立が抜き差しならなくなっていた状況から真犯人を岩倉具視とその仲間の女官に求めている。

2015/02/23 12:06

投稿元:ブクログ

坂本竜馬暗殺の黒幕とは誰だったのか、会津藩主松平容保(かたもり)が渦中の京都守護職に任ぜられた本当の理由とは、快方に向かっていたはずの孝明天皇の病状急転悪化の真相……。幕末維新史の分岐点となった事件を、膨大な史料から丹念に紐解くと、驚くべき“裏側”が見えてくる。歴史好き上級者にとって必読の論考集!

3 件中 1 件~ 3 件を表示