サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

ザ・プリンセス雅子妃物語

ザ・プリンセス雅子妃物語 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/03/05 21:16

投稿元:ブクログ

宮内庁の人って、難しい公務員試験に受かった人で、教養のある人思っていたけど、、、、信じがたい発想をする人が多かったんですね。
皇室と梨園に嫁ぐ女性で、子どもを生みたくない人なんか、いるわけないじゃないですか。1日も早く子どもを、できれば男の子が欲しいと考えない人なら、その「家」に嫁したりしません。聡明で人の期待がよくわかる女性が、「世継ぎのことを真剣に考えていない」なんてありえないでしょう。
でも宮内庁の役人はそう思い、皇太子妃を追い詰めていった・・・。
雅子妃が幸せかそうでないか、私は判断できませんが、苦労しているのは確かで、その苦労の半分は宮内庁、4分の1はマスコミが作っているという気がします。

もしも落度や、いたらないところがあったとしても、一人の女性をこんなに寄ってたかって非難するにはあたらないでしょう。
雅子妃バッシングで売る週刊誌があるなら、擁護や礼賛だってあっていいだろうに、ない。みんなで叩けば怖くない式のマスコミとは違う視点で書いてくれた著者に、良識を感じました。

2015/02/06 16:22

投稿元:ブクログ

【ご成婚パレードでの笑顔は、なぜ次第に重く沈んでいったのか――】雅子妃の「心を折った」ものとは何だったのか。ご病状の真相をスクープした著者が、徹底取材で描く「悲運のプリンセス」の実像。

2 件中 1 件~ 2 件を表示