サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

箱庭遊戯 下 (ジャンプコミックス)(ジャンプコミックス)

箱庭遊戯 下 (ジャンプコミックス) みんなのレビュー

  • 田中 文
  • 税込価格:4734pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2015/02/04
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/06/04 09:32

投稿元:ブクログ

子供の頃、行方不明になった幼なじみ・真人の妹が帰郷してから続発する殺人事件。
犠牲者は淳真の幼友達ばかり。
原因はつてのいじめなのか…。
犯人は蘇ってきた真人なのか、それとも!?
少年たちのかつての罪がついに明かされる。

光哉が子供時代から歪みきってて怖い。
今回は子供時代の真相ということでほとんど過去話だったけど、これは真人も追いつめられるなぁ。というか家庭環境からしてひどいもの。
そこに光哉がさらに手を出してきたので収集が付かなくなっちゃった感じか。
でもこんだけいじめてて、淳真が全然気付いて居なかったというのもどうかと。
兄妹の過去の悲惨に加えて真相もかなり重たい。結末も実に悲惨。救いない話だなぁ。というか結局、途中途中の真人の亡霊みたいなのとか、異様な現象は全部妄想とか幻覚ってオチでいいんだろうか。追いつめられたのと罪悪感からとか。ひたすら後味の悪い話でした。

1 件中 1 件~ 1 件を表示