サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/07/06 10:14

投稿元:ブクログ

縁切り寺(鎌倉・東慶寺)をテーマにした映画で興味を持って手にしてみた1冊。大判のマンガ。資料の残っている実例を短編集で紹介。離婚するにはいろんなパターンがあるということで、女性からの縁切り希望だけではなく、男性側からの希望もあったとか、面白い。東慶寺は近いのに今まで行ったことがなく、先日友人と鎌倉散策をした時に初めて行きました。

2015/05/20 16:12

投稿元:ブクログ

これは何で知ったか忘れたけど、とにかく欲しい本候補に入ってたもの。
帯に「大泉洋」とあるのも決め手になりました。

が……。

マンガが主なのに、読みにくくて前に進まない。
男の人がみんな同じような顔で、誰が誰だかわからなくなる。

加えて、洋ちゃんの出る映画の原作なのかと思ってたらどうやら違うみたい!
映画の原案は井上ひさしさん、となってる。

最初の一二話は「へえ〜、知らなかったなあ」という気持ちで読んでいましたが、だんだん飽きてきちゃいました。

2015/09/14 18:33

投稿元:ブクログ

1つの事例の漫画その後に更に詳しい内容。
という順で載っていました。

吃驚したのは昔は女性から離婚する権利が無かったと思っていたのにその事実が異なっていたことです。江戸時代はどちらかというと今風でした。むしろバツイチがステータスなんて何だかすごいですよね。
更に、それが真逆に変わったのが明治時代から。というのも私の中では新事実!

これを読んで明治、大正時代の女性の結婚に対する考え方や恋、結婚生活の話なんかも読みたくなりました!資料どうやったら見つけられるのですかね?探してみます。

3 件中 1 件~ 3 件を表示