サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

火傷と爪痕 (ディアプラスコミックス)(ディアプラス・コミックス)

火傷と爪痕 (ディアプラスコミックス) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

スピンオフだと知らずに購入

2016/02/18 14:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビュータイトルの通り、私は全然スピンオフだと知らずに読みましたが、充分楽しめました。おしゃれな雰囲気でもあるので、男性でも読めるかも? 面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一筋縄でいかない恋

2015/10/22 03:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「青年発火点」のスピンオフで、小説家 名島×目白の叔父・編集者 古賀のお話です。「青年発火点」の二人と比べて素直になれなかったり嫉妬心よりも執着心を見せたり、前者がもだもだする恋を描いた作品なら本作はじりじりする恋を描いた作品です。
「女の恋が切り傷なら男の恋は火傷」。読了後、ずっと一緒にいれたらいいね、そうすれば火傷の上につけた爪痕を上書きし続けられるもんね、と思わずにはいられない二人でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スピン元未読

2015/10/25 00:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

「悪人を~」より絵も好み。特に古賀!まどろっこしい性格のツン(怒りんぼ)デレ美人は凄くイイわ~その相手が性的にだらしないってとこもポイント高いです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/19 15:43

投稿元:ブクログ

読んでいる間じゅうずっとどきどきしてた。
二人は想い合ってるだろうけど一筋縄ではいかなそうでどう纏まるんだろうって。
結果良かったね。末永く幸せであり続ける努力を二人がしていけますように。
あ、青年発火点の子らが出ておった。

2015/03/20 23:34

投稿元:ブクログ

「青年発火点」のスピンオフ。
元ベストセラー作家(飄々としていて女たらし?)×担当編集(生真面目ツンデレ)

スピンオフだけどこれ1冊でも読めます。つらい過去持ちめんどくさい攻めと、攻めの背中を押してくれる受け。
真面目なツンデレ黒髪眼鏡受けがすきな方におすすめしたい!攻めを心配したり攻めのために怒ったり赤くなったり可愛い!
最初この二人がどうくっつくのだろうと思ったけど、好きになる過程がしっかり描かれていてよかったです。原稿を巡る内容も興味深くてぐいぐい読み進めていました。

2015/04/05 10:27

投稿元:ブクログ

たまにすごく雰囲気で強引にねじ伏せるみたいな、そういう話あるよなぁと思いますギドさん。言いたいこと、描いてる内容は理解出来るんだけど、あんまりそういうのは、苦手かも。表情とか、ぞっとして、うまいなって思うのですが。最後のモノローグでの「爪痕」の意味とか、そしてこのタイトルとか、そういう事か!てうまいなーと思いましたけど。

2015/03/03 11:15

投稿元:ブクログ

「青年発火点」スピンオフ。
学くんにちょっかいばかりかけてくる名倉先生と学くんの叔父さんで編集者の古賀正宗さんとの眼鏡同士のお話です。

2015/05/01 23:34

投稿元:ブクログ

ぼんやりしてて実は色々難しいこと考えてる攻めと表情がコロコロ変わるのが可愛い受け、二人の距離感が好きです。
ただ、雰囲気で魅せるといえば聞こえはいいですがちょっとそれに比重を傾け過ぎというか…若干ごり押し感がありました。けどそれも後半になると登り切ったジェットコースターが一気に降りるみたいに加速感ありましたが。

2015/03/01 13:47

投稿元:ブクログ

複雑な家庭で育ち遊び人の元ベストセラー作家×生真面目担当編集者のストーリー。

甘すぎず、重すぎず、それでいて奥の方にある熱い想いを垣間見るそんな作品でした。

小説家絡みの作品ということで、描写にグッときました。

同じく雨隠ギドさんの「青年発火点」のスピンオフ作品ですので、こちらもオススメです。

2016/10/05 02:25

投稿元:ブクログ

こういう、小説が話の重要なポイントを握る時ってその小説自体を読みたくなるよね~。BLにしては珍しく、攻めの元カノ佐和子が魅力的で好感が持てた。

2015/12/08 19:22

投稿元:ブクログ

非常に面白い、小説家名島の過去について触れていくストーリーの展開も良いですし、最後の最後でセックスするのは分かっちゃいるけど気持ちの良いものです。愛し合うふたりが結ばれるのです。これほど喜ばしいことはないでしょう。しかし、僕のちんぽは過去最高に絞み上がってしまいました...BLは頑張っても1日1回が限度です。

11 件中 1 件~ 11 件を表示