書店 通販 電子書籍のハイブリッド総合書店 honto official magazine『hotno+plus』 ホントプラスweb版

連続インタビュー<クリエイターズ・ファイル>

Creative Works Interview14 アメリカンインディアンに認められた日本人/インディアンジュエリー・デザイナー
小野幸次郎(49歳)「R526☆ARIZONA」代表

トップクリエイターの仕事に迫るインタビューシリーズ。今回はジュエリーデザイナーとして、アメリカンインディアンに認められた人物が登場!

撮影:名和真紀子

HIS HISTORY

―日本では数少ない「アメリカンインディアンに認められた男」だとお聞きして、お話を伺いにまいりました。
 でもありがたいよね、ジュエリー・デザイナーとして僕のこと、広く知ってもらえるのは。
―本名は小野幸次郎さんですが、アメリカンインディアンネームもあるとか。
 そう、グラウンド・イーグル。アメリカンインディアンの男たちに認めてもらって、称号をいただいたんだ。うちの奥さんなんかには価値がわからないらしくって、「何それ」ってよく言われるんだけど。意外と知られていないもんだよね。
―なんでグラウンド・イーグルというインディアンネームになったのですか?
 それは僕もわからない。ラダー(族長)が決めることであって、僕が決めることじゃないから。
―どうしたら、ネームを授かることができるのですか?
 ふふふ。うーん、直接的な質問だけど、なんといったらいいんだろう。そりゃ、修行しないとダメだよね。
―その修行は厳しいのですか?
 厳しいという言葉だけでは片付けたくないかな、僕は。正直、想像を絶するものなのかもしれないね。
 まず、神への感謝は絶対。アリゾナでは神聖なる巨大なカラスと鷹が大地を支えているという象徴なのね。なので、僕たちはカラスと鷹に全身全霊を捧げるつもりで暮らさなきゃならない。驚いたのは、最初の5か月間はものをいっさい口にできないということ。

―5か月ですか? それで生きていけるものですか?

続きは
「Interview1~16」+「単行本限定特別インタビュー」を収録した

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.1』

2016年9月20日発売。価格1,400円+税(DVD付き)

詳細はこちら!

「Interview17~33」収録した最新巻も販売中!

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.2』

2018年3月1日発売。本体1,843円+税(BOOK&DVD2枚組セット)

詳細はこちら!

他のバックナンバーを読みたい方はこちら

honto+(ホントプラス)トップページへ

honto+とは

毎月第1木曜日に発行しているhontoのオフィシャルマガジンです。

ハイブリッド型書店サービスhontoの便利な利用方法や、honto提携書店である丸善、ジュンク堂書店、文教堂の書店員がオススメする書籍の紹介、阿部和重、伊藤比呂美など人気作家のコラムなど、書き下ろし作品を多数収録しています。

紙版はhontoポイントサービス実施店舗で配布、電子版はhonto電子書籍ストアで配信しています。

中川翔子のポップカルチャーラボ

  • 中川翔子のポップカルチャーラボ

スマホ壁紙プレゼント

クリエイターズ・ファイル祭

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。