書店 通販 電子書籍のハイブリッド総合書店 honto official magazine『hotno+plus』 ホントプラスweb版

連続インタビュー<クリエイターズ・ファイル>

Creative Works Interview15トータル・ウェディング・プロデューサー/しあわせプランナー 揚 江美子(47歳)(株)POLAR BEAR WEDDING代表

各界のトップクリエイターに、その仕事ぶりと哲学を聞くシリーズ。今回は、幼少期を中国・大連で過ごし、18 歳で日本へ。現在、日本のブライダル業界で知らない者はいないカリスマの姿を追った。

Photo by Makiko Nawa

Works

―群馬県前橋市にある大型ブライダルサロン「POLAR BEAR WEDDING」にお邪魔しました。代表としてすべてを仕切る揚江美子さん、お仕事ぶりを拝見できますか?
 どうぞどうぞ、私でよければ。今日は、1か月後に結婚式を控えるカップルのお打ち合わせが入っているので、どうぞ同席なさってください。
 さ、新郎さんも新婦さんも、緊張なさらずに。式が近づいて、実感は湧いてきました? 
新郎「はい、徐々に」
新婦「3日前くらいから、なんだか急に緊張しはじめちゃって」
 アハハハ。旦那さんしっかりしないと(笑)。では今日は具体的にいろいろ決めていきましょう。
 まず、お召し物のイメージは固まっていますか? 先日もお話しましたが、ありきたりのものにしないのが、私のMWP、マイ・ウェディング・ポリシーです。
 こないだの式はドレスを着用せず、新郎新婦、家族、スタッフ全員が、背中に平和の象徴である白いハトがデザインされたウィンドブレーカーを着用するというプランもありました。
新婦「えー、すごい。私もできるものならやりたいかも」
 できるものなら、じゃない。できるんです。自分の結婚式なんだから。ほかにも、ガウチョ・パンツとドレスを合わせたり、タキシードの上にパーカーを羽織ったり。ほかにも、バンドメンバー同士で結婚されたカップルは、ウェディングドレスにダメージ加工を加えてあげたり、ドラムや音符の模様を刺繍してあげたり。個人的に好きだったのは、新郎が養蜂場に勤めるカップルは、奥様にベールの代わりに蜂避けネットを使ってみたりもしました。

新婦「えー、すごい!」

続きは
「Interview1~16」+「単行本限定特別インタビュー」を収録した

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.1』

2016年9月20日発売。価格1,400円+税(DVD付き)

詳細はこちら!

「Interview17~33」収録した最新巻も販売中!

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.2』

2018年3月1日発売。本体1,843円+税(BOOK&DVD2枚組セット)

詳細はこちら!

他のバックナンバーを読みたい方はこちら

honto+(ホントプラス)トップページへ

honto+とは

毎月第1木曜日に発行しているhontoのオフィシャルマガジンです。

ハイブリッド型書店サービスhontoの便利な利用方法や、honto提携書店である丸善、ジュンク堂書店、文教堂の書店員がオススメする書籍の紹介、阿部和重、伊藤比呂美など人気作家のコラムなど、書き下ろし作品を多数収録しています。

紙版はhontoポイントサービス実施店舗で配布、電子版はhonto電子書籍ストアで配信しています。

中川翔子のポップカルチャーラボ

  • 中川翔子のポップカルチャーラボ

スマホ壁紙プレゼント

クリエイターズ・ファイル祭

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。