書店 通販 電子書籍のハイブリッド総合書店 honto official magazine『hotno+plus』 ホントプラスweb版

連続インタビュー<クリエイターズ・ファイル>

Creative Works Interview28染谷育枝シンクロナイズドスイミング・クラブ コーチ 染谷育枝(50)

各界で活躍するクリエイターを紹介するシリーズ、今回は、国際大会を目指す日本スポーツ界の名コーチに密着!

撮影=浅田政志

Lesson1

――東京都墨田区、染谷育枝シンクロナイズドスイミング・クラブにはオリンピックを夢見る若きスイマーたちが集まり、染谷のもと、懸命に練習をおこなっていた。館内に鳴り響く愛のある怒号はこのクラブの名物だ。
染谷 はい、ローリング!今だよ!巻け巻け!水を巻くんだよ。もっともっと。るな!お前だよ。イメージが足りてねえんだよ。汚い言葉使わせないでよ……。全然水が使えてないし、あんたたちのパフォーマンスじゃ、水がもったいないんだよ。半分返してこいよ。なあ!なあ!
――選手たちは染谷の鋭い指摘に対し、真剣な眼差しでうなずく。
染谷 よく国際大会に出たいなんて言ってるよね。なあ。ホームグラウンドのこのプールの水も扱えないような子がどんな流れで外国のプール目指すわけ?なあ?いやだから、なあ?
――(選手一同)……。
染谷 いやいや、本当に。なあ? いつやめたってかまわない。大歓迎だから。だって楽できるんだもん、私自身。疲れるよ、ホントに、教えるの。国際大会だぜ。まだまだまだまだまだ。「まだ」って言葉が1千個必要だよ、キミたち。
――ひとりの選手が堪えきれず涙を流す。
染谷 マリア!泣くな!泣くなら帰れ、マリア。あんたには、染谷シンクロクラブは合わなかったってことだよね。それでいいじゃん。それくらいの涙の量しか出せないようじゃ、泣く意味ないだろ。なあ? 私は現役の頃、プール一杯分の涙は出してたんだよ。でも、みんなのいるところでは私は泣かなかった。
マリア選手 がんばらせてください、染谷先生。
染谷 じゃあ、最初からやれよタコ。
――想像以上に染谷は厳しかったが、同時に間違いなくそこに愛があると感じた。

↑厳しい指導で泣く選手も多い。しかしそこには大きな愛がある

Lesson2

――大会も近いそうですが、現在のチームの課題は?

続きは、「Interview17~33」を収録した

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.2』

2018年3月1日発売。本体1,843円+税(BOOK&DVD2枚組セット)

詳細はこちら!

合せて、「Interview1~16」+「単行本限定特別インタビュー」を収録したこちらも

クリエイターズ・ファイルVol.1

『クリエイターズ・ファイルVol.1』

2016年9月20日発売。価格1,400円+税(DVD付き)

詳細はこちら!

他のバックナンバーを読みたい方はこちら

honto+(ホントプラス)トップページへ

honto+とは

毎月第1木曜日に発行しているhontoのオフィシャルマガジンです。

ハイブリッド型書店サービスhontoの便利な利用方法や、honto提携書店である丸善、ジュンク堂書店、文教堂の書店員がオススメする書籍の紹介、阿部和重、伊藤比呂美など人気作家のコラムなど、書き下ろし作品を多数収録しています。

紙版はhontoポイントサービス実施店舗で配布、電子版はhonto電子書籍ストアで配信しています。

中川翔子のポップカルチャーラボ

  • 中川翔子のポップカルチャーラボ

スマホ壁紙プレゼント

クリエイターズ・ファイル祭

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。