書店 通販 電子書籍のハイブリッド総合書店 honto official magazine『hotno+plus』 ホントプラスweb版

いっしょに書店、歩きませんか?

vol.14作家 小手鞠るい

数々の恋愛小説や子どもの本の作者として知られ、米国に住む小説家の小手鞠るいさんと、会社勤務を経てライターになった望月衿子さんによる往復書簡をまとめたのが、『働く女性に贈る27通の手紙』(産業編集センター)。日本滞在中の小手鞠さんに、丸善丸の内本店を巡っていただきました。

プロフィール
小手鞠るい(こでまり・るい)

1956年岡山県生まれ。ニューヨーク在住。出版社勤務、塾講師、書店アルバイトなどを経て渡米。そののち小説家に。「書けるものならなんでも書く」をモットーに、恋愛小説、歴史小説、エッセイ、児童書など幅広く執筆活動を展開。
著書に小説『アップルソング』『星ちりばめたる旗』『炎の来歴』、エッセイ集に『優しいライオン やなせたかし先生からの贈り物』など多数。

「自分の単行本を書店で見つけると、感謝の気持ちでいっぱいに。」

「日本に滞在するのは一年に一度ですが、そのあいだに、書店には必ず足を運びます。そこでまっさきにするのは、自著のチェック。単行本を並べていただけていると、感謝の気持ちでいっぱいになります。よくその場で購入したりもしますよ。大切な方々へ贈る用向きに使うんです。

 自分の本の様子を見ておくのは自尊心というのではなくて、自分の職業への矜持と、書店員の方々への愛情表現のつもりです」

 書店に着いて、まずは文芸書の棚へと向かいながら、小手鞠るいさんがそう話してくれる。日ごろはどんな小説をお読みになる?

「ずっと読み続けている作家がたくさんいるので、チェックしていると毎週のように誰かの新刊が出ます。それを一冊ずつ読んでいく感じですね。村山由佳さん、奥泉光さん、小池真理子さん、江國香織さん……。挙げればキリがありません。あ、田辺聖子さんもたくさん置いてありますね。十代の頃から大ファンで、繰り返し読んできました。若い人におすすめするとしたら、やはり『言い寄る』『私的生活』『苺をつぶしながら』(すべて講談社)の〝乃里子三部作〞から入るのがいいでしょうね」

 村上春樹も、小手鞠さんにとって特別な作家だ。「好きな作品は『スプートニクの恋人』『国境の南、太陽の西』『ノルウェイの森』(すべて講談社)などの恋愛もの。米国には村上春樹ファンが多いので、作品を通して話が弾みます。『HARUKIを原語で読めるんだね!』とうらやましがられたりも。村上作品は米国の書店にもたくさん並んでいますから誇らしい気分です」

書店内で『働く女性に贈る27通の手紙』(産業編集センター)の共著者にして、「大切な友人であり、私の妹分でもある」(小手鞠さん)という望月衿子さんと合流。

 児童書も多く手がける小手鞠さん。子どもの本のコーナーへ移って棚を見渡します。

「児童書や絵本はやっぱり絵に目が向きますね。『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』(いずれも偕成社)の黒井健さんのような、シンプルで美しい絵にとくに惹かれます。本を楽しむ気持ちはおとなも子どももいっしょ。絵柄や装丁を子どもっぽくする必要なんてないんだと思います」

『ねこの町の本屋さん』原画展の絵も隈なくチェック。

文芸書の棚も丹念にチェック

小手鞠るいさんがお買い求めになった本

小手鞠るいさんと巡った書店

丸善 丸の内本店

〒100-8203
東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1階~4階
営業時間
9:00~21:00

「Book Museum」をコンセプトにした、和書約100万冊・洋書約12万冊の在庫数を持つ日本最大級の総合書店。コンセプトが示すように、各階に美術館のような展示回遊スペース"ミュージアムゾーン"を持つ。本の在庫と配置場所検索ができる"Mサーチ"、本の相談を専門で受ける"ブックアドバイザー"など、お客様と本を結ぶための機能が充実。本のほかにも、1千本近い万年筆を揃える文具売場やメガネ・時計コーナー、ギャラリー、丸善の元祖"ハヤシライス"を提供するカフェも。
店舗情報詳細

honto+(ホントプラス)トップページへ

honto+とは

毎月第1木曜日に発行しているhontoのオフィシャルマガジンです。

ハイブリッド型書店サービスhontoの便利な利用方法や、honto提携書店である丸善、ジュンク堂書店、文教堂の書店員がオススメする書籍の紹介、阿部和重、伊藤比呂美など人気作家のコラムなど、書き下ろし作品を多数収録しています。

紙版はhontoポイントサービス実施店舗で配布、電子版はhonto電子書籍ストアで配信しています。

中川翔子のポップカルチャーラボ

  • 中川翔子のポップカルチャーラボ

スマホ壁紙プレゼント

クリエイターズ・ファイル祭

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。