サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】「hontoブックツリーでつながる ミステリ“この一冊”」ポイント5倍キャンペーン ~11/27

【HB】「hontoブックツリーでつながる ミステリ“この一冊”」ポイント5倍キャンペーン ~11/27

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

オススメのブックツリー

検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示

犯人が最初から登場!?犯人視点の倒叙ミステリー

お気に入り
16
閲覧数
514

倒叙ミステリーとは、主に犯人視点で描かれるミステリー作品のこと。犯罪を犯す様子が先に描かれる『刑事コロンボ』や『古畑任三郎』でお馴染みの手法です。完全犯罪を目論み仕組んだトリックがどう暴かれるのか、どこにミスがあったのかなど、普通のミステリーとはちょっと違う読み方ができます。そんな倒叙ミステリーのオススメを紹介します。

ミニマルに働き、ミニマルに生きるための5冊

お気に入り
67
閲覧数
16528

大量生産・大量消費が良しとされ、長時間労働・高所得を目指す時代から一転、AIによる無人化やベーシックインカムの予兆で「働かなくてもいい未来」が見え隠れする現代。令和を生きる僕たちは「どれだけ少ない労働時間で、いかに効率よく稼ぐか」「稼いだお金を無駄なく使い、自由な時間をいかに最大化するか」を追求することが求められているよう。ミニマルに働き、ミニマルに生きるための5冊を選びました。

あたりまえの外に出るために

お気に入り
43
閲覧数
2285

先行きが見えない時代。「あたりまえ」の外に出る必要があるのはわかる。でも、具体的にどうしたらいいのかわからない。そんなときの試行錯誤の手がかりになる5冊を選びました。日常のフレームからわざわざ外に出て、私たちの「あたりまえ」を問い直す。これらの本は、きっとあなたの「もやもや」をときほぐすヒントになってくれるはずです。

インプット&アウトプットの方法を再構築して成果を出すための本

お気に入り
135
閲覧数
5239

たくさん本を読んだりセミナーを受講したりしても、成果につながらないというのが悩ましいところ。そんな方はそもそものインプットとアウトプットの仕方を見直してみませんか?成果を出し続けている人のノウハウや、最新科学に裏づけされた勉強法が書かれた本を紹介します。独自のやり方から一歩進んで、新しい知見を取り入れてみてください。

毎日を最高の状態で過ごせる自分になるために。「マインドフルネス」のススメ

お気に入り
161
閲覧数
6498

自分の内面と向き合い、自分を最高の状態にする「マインドフルネス」をご存じですか?米国では、社員のパフォーマンス向上、モチベーション向上のための人材育成プログラムとして、取り入れている企業も多数あります。ぜひ知りたいという方にオススメの、入門書、実践書、そして実践した人たちの結果を記した本を紹介します。

本を読むにも技術は必要です!能率的な読書ができるようになる本

お気に入り
552
閲覧数
22973

本を読んでもいつの間にか内容を忘れてしまい、全然活用できていない。「もっと能率的な読書法はないのか」と、考えたことがある人は多いと思います。読書技術を高めたい方の参考になる、読書についての本を集めました。正しい読書術を知れば、本から得た知識を自分の血肉にすることができるようになるでしょう。

人生をやり直すタイムトラベル小説

お気に入り
7
閲覧数
352

タイムトラベル小説なかでも独立して1つのジャンルを構成していると言ってもいい、「人生やり直し系」。過去に戻れるなんて夢のようですが、逆説的に、人生は一度だからいいのだということが強調されるものも多いです。ファンタジーなのに共感が止まらない、やり直し小説を集めました。

働くこと、稼ぐことが「腑に落ちる」きっかけになる本

お気に入り
43
閲覧数
2536

人生100年時代にどんなマインドで、どんな方法で働けば、今以上に稼ぎ、しかも今以上に楽しく幸福になれるのか?がわかる、すべての業界、年代で役立つビジネスパーソンのための聖書ともいえる5冊です。

幽霊はいる?いない?そんな幽霊本5冊がこれ!

お気に入り
6
閲覧数
411

心霊現象。まあ心霊写真とか色々ありますよ。たまにテレビでも座敷わらしが出たとか出ないとかバラエティでやってます。いまだに幽霊ネタは人気があるんでしょう。オレは今まで幽霊は見たことないが、いると信じてる。いや!いてほしい!そんな幽霊にまつわる面白そうな本5冊がこれ。

まとめ方が変われば成果が変わる!メモ術・ノート術の本

お気に入り
208
閲覧数
8318

「たくさんの本を読み、セミナーに出席してもなかなか成果が上がらない」と悩んでいませんか?そんなときはメモ術やノート術を見直すことで、アウトプット力が変わります。ここで紹介するのは、さまざまな分野で活躍する著者たちが実践しているメモ術・ノート術の本。アウトプット力の向上につながる実践的な方法を、ぜひ取り入れてみてください。

書くのが苦手・・・が「得意」に変わる!文章力が10倍アップする本

お気に入り
296
閲覧数
9984

レポート、ビジネス文章、メールなど、現代ではさまざまな場面で文章を使ってコミュニケーションを取る機会が増えています。そんななか、自分の文章の書き方に自信をもてない方も多いでしょう。そこで、読みやすく、伝わりやすい文章を書く手助けとなる本を紹介します。それぞれの本からテクニックを学べば、自分の文章力をグッとアップさせられます。

日々の積み重ねが大事!勉強の習慣が身につけられる本

お気に入り
4
閲覧数
374

「資格を取得したいけど時間がとれない」「意志が弱くて勉強を継続できない」。このように勉強に苦手意識を抱いている人は少なくありません。勉強を習慣にできれば苦手意識も軽減することができるし、日々勉強できれば成果はついてきます。ここでは、そんな勉強する習慣を身につけることできる本を紹介します。

会社に行きたくない人必見。なぜ、なんのために「働く」のかを見つめ直す本

お気に入り
5
閲覧数
322

仕事がおもしろくないとか、毎日が同じことの繰り返しでうんざり、という悩みを抱える人は多いかもしれません。せっかく憧れの会社に入っても、希望の部署に行けるとは限りません。生活のため、自分の成長のため、世のため人のため、理由はさまざまですが、今日も人は働きます。壁に突き当たったら、ちょっと一息、働く意味を考えてみませんか。

働き方と仕事の経済学

お気に入り
24
閲覧数
2255

私達の給料って社会の中でどうやって決まっているの?やりがいや充実感を持ちながら働くにはどうしたらいいの?仕事と家庭の両立はどうやればうまくいく?人間の行動と意思決定を理解するための学問である、経済学の世界に触れてみてください。あなたの働き方と仕事にまつわる疑問にきっと答えてくれます。

パンはどこから来たのか?パンは何ものなのか?パンはどこへ行くのか?

お気に入り
3
閲覧数
221

無信仰な人生を歩み続ける僕ですが、幼少のみぎり、旧い実家の大部屋はキリスト教会の伝道所も兼ねていました。そこで定期的に行われた「聖餐式」は、眩暈がするほど深く濃い異文化の匂いで満ちており、ゾクゾクしながら僕は「イエス様の体」の一部分だというパンを頬張っていました。今でもパンを目の前にするとその夜の光景を思い出します。

科学道100冊<美しき数学>

お気に入り
3
閲覧数
182

この世はエレガントな方程式でできている。 数学ギライもきっと引き込まれる美しくも不思議な数の世界。

科学道100冊<元素ハンター>

お気に入り
2
閲覧数
124

消しゴムも、蝶も、スペースシャトルも、この世に存在するすべてのものが元素の組み合わせでできている! 個性豊かな元素を見つめる5冊。

未経験からフリーランスのライターを目指すなら!まず読んでおきたい本

お気に入り
4
閲覧数
442

クラウドソーシングのサービスも増えてきて、「フリーランスのライターになって自由に働きたい」と思っている方も多いでしょう。文章を書くのは得意!という方でも、仕事として納品する文章には一定のルールがあるものです。そこでここでは、業務経験なしの初心者がフリーランスのライターとして仕事を始める際に読んでおきたい本を揃えました。

興味はあるけれど・・・。絵の見方がわからない人にオススメの本

お気に入り
8
閲覧数
327

話題の名画に関心を持ち展覧会に行ってみたものの、今ひとつ絵の見方がわからない。「どこに注目したらいいんだろう?」そんな風に戸惑ったことはありませんか?美術史に詳しくなくても、絵を前にしてどんなところを楽しめばいいのか、具体的な手引きとなる本を集めました。実際に美術館へ行って、自分の目で確かめたくなるでしょう。

音楽が好きならこれを読め!

お気に入り
15
閲覧数
1208

文章を読んだだけで、まったく知らなかった曲のメロディーが頭のなかに響いてくるように感じることがある。また、何度も聴いて細部まで熟知している曲なのに、文章に示された新しい視点が気になって、無性にもう一度聴きたくなることがある。そんな、音楽に対する好奇心を刺激し、自分の可能性を広げてくれるような本を紹介する。

ポストAI社会における生存戦略 ~働き方とお金の教科書~

お気に入り
24
閲覧数
1067

インターネットによって価値の中心が実世界(モノ)から仮想世界(データ)へと移り、労働や資本の意味が再定義されつつある。働き方改革の名の下、AI搭載ロボットに労働力が代替され、チャップリン映画に描かれた産業革命のように仕事が奪われてゆく時代、組織での生存戦略を描くため、自分の仕事の「価値」「働くとは何か」を再考してみよう。

世界史を鮮やかにイメージできる!歴史が好きになる副読本

お気に入り
56
閲覧数
2331

「世界史」というと、教科書や分厚い歴史書を読もうとして無味乾燥な記述に挫折してしまった・・・という方も多いことでしょう。そんな方には世界史が鮮やかにイメージできるようになる「副読本」をオススメします。教科書と比べて断然読みやすく、歴史の見方が変わるような本をチョイスしました。

読書の質を高めて、力にする!読書法・記録法を教えてくれる本

お気に入り
169
閲覧数
7094

本を読んだ後、その内容をどのくらい覚えているでしょうか。そして、どのくらい活かせているでしょうか?数多く読んでも、あまり記憶に残っていないというのでは、もったいない。少しでも内容を多く記憶して、それを実践したり活用したいもの。それを可能にする読書法や読書後の記録法をまとめた本を紹介します。

異世界への散歩~「夜の世界」を描いた児童書

お気に入り
1
閲覧数
140

「世界の半分は闇のなかにあり、ファンタジーは夜の言葉を語る」とは、『ゲド戦記』で有名な作家ル・グウィンの言葉。夜の帳が下りてきてあたりが闇に包まれると、光あふれる昼の世界とは違った異世界―「夜の世界」が現れます。夜を魅力的に描いた児童書を紐解き、ひと時の幻想的な旅へと出かけませんか?

科学道100冊<科学する女性>

お気に入り
1
閲覧数
146

女性が学ぶことが難しかった時代から、知りたい気持ちにまっすぐに向き合い研究に没頭した女性科学者たちがいた。 情熱的な生きざまに憧れる5冊。

離島ひとり旅女子が選ぶ、離島をより深く知るための5冊

お気に入り
1
閲覧数
347

今、日本には、人が住んでいる離島が約400、無人島を含めれば約6800もの離島があります。その一つ一つに個性やまだ知らない世界が広がっていると思うと、わくわくしませんか・・・?今回はそんな離島について、旅におすすめの離島、なかなか行けない離島、ほぼ訪れることは不可能な離島など、より深く知ることのできる5冊をご紹介します。

女は強くて脆くて熱い生き者~30代から読みたい女のリアルがわかる本

お気に入り
4
閲覧数
277

女の30代は熱い吹きガラスのようです。その熱くたぎる個体の中には、さまざまな種類の強さと葛藤が閉じ込められています。その熱が冷めた時に女は急に脆くなるものです。愛、欲、業、性、そしてたくましく生きる強さ。主人公の女性たちに共感し、自らを投影してしまう小説を紹介します。

好きなことで生きていきたい人のための本

お気に入り
1
閲覧数
302

今の時代、YouTuber、プロゲーマー、ブロガー、インスタグラマーなど、自分の好きなことで生きる人たちが増えてきています。そこで、いろんな「好きなこと」で生きている人たちの本をまとめてみました。好きなことで生きている人たちがどのような経緯でそのような生き方をすることになったのかが知りたい人におすすめです。

大人の入門書にもオススメ!「政治」についてやさしく学べる児童書

お気に入り
2
閲覧数
183

皆さんの生活に直結する「政治」に関する本は多くありますが、その難しそうなイメージからなかなか手が出せないという方も多いでしょう。そこでオススメしたいのが「児童書」です。政治という複雑なテーマも、児童書だと不思議と楽しく読めてしまいます。親子での勉強や大人の入門書に、やさしい政治の本を読んでみてください。

おしゃれ・・・迷走しています!そんなアラフィフ女性に読んで欲しい本

お気に入り
2
閲覧数
266

「年齢を重ねるにつれ、どうしたらおしゃれに見えるかわからなくなった」と戸惑う女性が多いようです。実際、若い年代ならファストファッションでもおしゃれに着こなせるけど、大人になると難しい。老けてきた自分を認めたくないという意識も、おしゃれを難しくしています。「おしゃれの迷路」にはまり込んでしまった方にオススメの本を紹介します。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。