サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

オススメのブックツリー

検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示

あなたの脳を自由にする本

お気に入り
37
閲覧数
1488

脳は一日に50,000個以上の考えを生み出すと言われます。それらは本当に正しいのでしょうか?それらを自分自身と思っていませんか?あなたの「こころ」との関係は?脳は、私たちが知らないところで、過去の経験や社会的価値観から来るマインドセットに縛られながら動いています。そして私たちをコントロールし、疲れさせています。「せわしなく動き続ける脳」を自由にしてくれる書籍たちをご紹介します。

書くのが苦手・・・が「得意」に変わる!文章力が10倍アップする本

お気に入り
196
閲覧数
5916

レポート、ビジネス文章、メールなど、現代ではさまざまな場面で文章を使ってコミュニケーションを取る機会が増えています。そんななか、自分の文章の書き方に自信をもてない方も多いでしょう。そこで、読みやすく、伝わりやすい文章を書く手助けとなる本を紹介します。それぞれの本からテクニックを学べば、自分の文章力をグッとアップさせられます。

精神科医が選ぶ 脳と心の健康本

お気に入り
40
閲覧数
4358

健康は重要です。特に「100歳時代」においては、取り替えがきかない「脳」をいかに健康に維持するのかが、必須の問題となります。作家であり精神科医、そして年間200冊を読む読書家、樺沢紫苑が選ぶ「脳と心の健康本」を厳選しました。

ちょこっと地質学を学んで、山歩きに楽しさと充実感をプラスしよう

お気に入り
12
閲覧数
436

山歩きの楽しみは「学んで登る」ことで倍加します。では何を学ぶか?植物や歴史などのジャンルは結構聞くのですが、地質学となると少数派でしょう。しかし今歩いている山の成り立ちや、さらには日本全体における位置付けを理解することで、山の遠い過去が現在にリンクしてきます。山の地質は「山を知る」上での「基本のき」なのです。

本を読むにも技術は必要です!能率的な読書ができるようになる本

お気に入り
493
閲覧数
19607

本を読んでもいつの間にか内容を忘れてしまい、全然活用できていない。「もっと能率的な読書法はないのか」と、考えたことがある人は多いと思います。読書技術を高めたい方の参考になる、読書についての本を集めました。正しい読書術を知れば、本から得た知識を自分の血肉にすることができるようになるでしょう。

遠慮なく幸せになるための知識と教養、そして何とかなる気分

お気に入り
9
閲覧数
735

笑い文字は感謝と喜びの循環のための筆文字コミュニケーション。つまり、人が幸福に生きるためのツールです。笑い文字を作った私から、幸福に生きるための本を選ばせていただきました。

人生をイメージ通りに動かす「コントロール思考」を養う5冊!

お気に入り
23
閲覧数
1271

人生のあらゆるを出来事を、自分がイメージしたとおりのコストとスピード感と労力で動かせるようになれば、ストレスはなくなり、人生は最高に楽しくなります。自分の人生の舵をしっかりと握り、主体的に生きるために必要な考え方、知識、行動すべきことがわかる、おすすめの5冊をご紹介します。

ゾクゾクするような技巧と意外性!「奇妙な味」の海外短編小説

お気に入り
117
閲覧数
4192

欧米では移動中や就寝前に上質な短編小説を読むのは紳士淑女の愉しみの一つになっていて、感動的なもの、笑えるもの、さまざまな短編が書かれています。そして、ひねくれたユーモアや残酷さに、意外な結末をもち、読後に複雑な後味を残す短編を江戸川乱歩は「奇妙な味」と形容しました。ここでは、そんな「奇妙な味」をもつ短編集を紹介します。

消費税10%・軽減税率の導入を控えた今―税金の基本を学ぶ

お気に入り
11
閲覧数
444

2019年10月から消費税の税率が10%になり、軽減税率(8%)も導入されます。わたしたちが毎年納めているのに、源泉徴収と年末調整により、身近に考える機会が少ないのが税金でしょう。国の財政を担い、社会保障の財源にもなる税金について、改めて学ぶべきときといえます。

「人間」の可能性を、読書で開く

お気に入り
15
閲覧数
917

一冊の本との出会いが、新たな希望を生む。 いつだって人は読書で救われてきた。何をしていいのか不明ならば、現状打破できるのは只、知の力のみ。何を知ったか、それが重要だ。一冊の本が、無限の知の世界へあなたを導く。これらの本から始めよう。あなたはまだ群馬を知らない。(笑)

型にはまった思考や価値観を揺さぶる、人類学者によるフィールドワークの本

お気に入り
21
閲覧数
1723

どんなに自由に感じ、考えているつもりでも、自分が属している社会や環境の影響から逃れるのは難しいもの。そうした型にはまった感情や思考、価値観に揺さぶりをかけてくれるのが、人類学者によるフィールドワークの本です。自分の想像も及ばない文化や言語、習慣を知ることで、新しい生き方や社会を考えるヒントも見つかるかもしれません。

読書の質を高めて、力にする!読書法・記録法を教えてくれる本

お気に入り
136
閲覧数
5378

本を読んだ後、その内容をどのくらい覚えているでしょうか。そして、どのくらい活かせているでしょうか?数多く読んでも、あまり記憶に残っていないというのでは、もったいない。少しでも内容を多く記憶して、それを実践したり活用したいもの。それを可能にする読書法や読書後の記録法をまとめた本を紹介します。

親子でたのしむ「切り口がおもしろい」歴史本

お気に入り
9
閲覧数
492

いま「歴史好き」の子どもたちが増えています。書店の児童書コーナーでも歴史本が増えていて、切り口がおもしろい本は大人が自分用に買っていくことも。お子さんと歴史を楽しみたい方、またはお子さんの歴史マニアっぷりについていけない方へ!

混迷する時代を生き抜くビジネスマンが今こそ読むべき5冊。

お気に入り
8
閲覧数
622

まもなく平成も終わろうとする昨今、目まぐるしく変わる社会情勢の中で、ビジネスマンは様々な困難に直面し続けている。そんな日々の支えになるような本を紹介したい。 ※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2019年1月15日)の情報に基づいております。

「すぐやる力」が加速する本

お気に入り
15
閲覧数
944

やるべきことを先延ばししてしまう、ダラダラしてしまう、良い習慣が持続しないなど、自分の行動力の乏しさについて悩んでいませんか?20万部を超えた『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』の著者である私が「すぐやる力」をつけるための本を選びました。自分の行動のどこに問題があるか、問題意識を持って読んでみてください。

子供に読み聞かせをしていて「自分」がおもしろい絵本

お気に入り
4
閲覧数
439

絵本の読み聞かせが好きです。学生時代、演劇部だった自分は、声を出して文章を読むという行為自体が、結構楽しみでもあります。寝る前にもう一冊もう一冊と絵本をせがむ娘に、どうせ読むのなら自分も読んでいて楽しい絵本をチョイスしたい!読み聞かせが好きな人にぜひ読んでもらいたい絵本を選びました。

読むとお腹がすく小説

お気に入り
5
閲覧数
498

小説を読んで、作中に出てくる食べ物の描写の素晴らしさに、思わず「おいしそう!」と感じたことはありませんか。いわゆる「グルメ小説」ではなくとも、思わずお腹がすいてくるような小説はたくさんあります。今回はその中から、とっておきの5冊を紹介します。

ことばの意味の重さを感じさせる本

お気に入り
13
閲覧数
890

ふだん言葉を使っているときには、意味の重みを強く感じることは、そうない。いちいち感じていては、話が前に進まないからだ。しかし、立ち止まって、ゆっくり言葉を味わい、似た意味の言葉との違いも考えつつ思いを掘り下げれば、言葉の意味の重みが感じられるだろう。言葉の意味の重みとは、つまりは、ひとのこころの重みなのである。

「道徳」って何だろう?小中学校の教科「道徳」で哲学に入門しよう!

お気に入り
12
閲覧数
528

「教科」になった小中学校の「道徳」。でも、それって何を学ぶ教科なの?「いじめはいけません」「夢に向かって頑張ろう!」・・・こんなことを、わざわざ授業で教えるの?違います。「道徳」とは、本来、人間や社会や国家について、自分の頭で考えるための「哲学入門」なのです。親と教師がまず学ぶべき、哲学と道徳の入門書5冊を選びました。

「読書」の意味を一から問い直す!?新しい本の読み方が発見できる本

お気に入り
30
閲覧数
1308

黙っていても情報が押し寄せてくる現代社会においては、「読書」がどんな意味を持つのかを改めて考えてみる必要があるのかもしれません。読書への新しい視点や新たな本の読み方に気づかせてくれる本を読むことで、今まで想像していなかった読書の魅力を発見することができるでしょう。速読などの技術的側面ではなく、読書の新たな側面を提示してくれる本をセレクトしました。

ワインが美味しくなる本

お気に入り
3
閲覧数
428

チーズや生ハムだけじゃない。ワインの"アテ"になる本たちです。あなたのワインライフがより充実したものになることを願っています!

超感覚を刺激し「人生が変わる」精神世界の本

お気に入り
11
閲覧数
1021

怪しくも興味をそそられる精神世界の書は、普通の本とは違った楽しみ方があります。それは本からどんな”氣”を体感するか。極論をいうと、内容よりも体感が大事です。あなたの五感を超えた感覚を刺激し、自分や世の中を見る新たなアンテナが立つ、いわば人生が変わる素敵な”氣”をまとった書を紹介します。

今までの習慣を少しずつ変えて、新しい視点を身につけられる本

お気に入り
18
閲覧数
1328

「習慣を変えると思考が変わる」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれません。そう、現状をよりよくしたいと感じた時に効果があるのは、今まで無意識で行っていた習慣を変えることなのです。そこでここでは、自分にあった方法で実践して、新しい視点を身につけていくのに参考となる本をセレクトしました。

行動経済学がすべてを解き明かす!?あなたが買う理由がわかるようになる本

お気に入り
64
閲覧数
2211

なぜこれを買ってしまったのだろう。そう思うことはありませんか?あなたがそれを買うのには理由があるのです。お金を使う行動について心理学を交えて分析する「行動経済学」が、その理由を詳しく説明します。読めば納得し、買い物上手になれる「行動経済学本」の本を紹介します。

いつの間にか別の世界に紛れ込んでいる?不思議な世界が味わえる幻想文学

お気に入り
91
閲覧数
3515

幻想文学のなかには、日常と地続きに怪奇や幻想、魔術が描かれているものがあります。不思議な出来事が当たり前に日常に入り込んできてしまう、現実と幻想が入り混じった物語。読んでいるといつの間にか摩訶不思議な世界に連れ込まれてしまいそうな本を、短編から長編まで取りそろえました。

見た目も心もハッピーにしてくれる本

お気に入り
4
閲覧数
1088

心と外見は密接な関係があります。仕事柄多くの方に会ってわかったのが、自己肯定感が高い人は、ハッピーな印象に見えるということ。心の中は意外にも人に印象として伝わるのです。反対に、ファッションやメイクなどで外見の印象が高まると自己肯定感が高まります。心も見た目もハッピーになるのはあなた次第。それがわかると楽しくなります。

『脳トレぬり絵』ファンのあなたに贈る、知的好奇心をくすぐる本たち

お気に入り
5
閲覧数
717

大人のみならず子どもにも大好評の『脳トレぬり絵』の第2弾は『〈世界の名作〉脳トレぬり絵』。この新作の『脳トレぬり絵』を中心に、ぬり絵や不思議な世界に繋がる傑作、謎解きに満ちた名作を古今東西からよりすぐって紹介いたします。懐かしのあの本にも出会えるかも!?ぜひお楽しみください。

ビジネス:基本を楽しく身につけたい人が、各分野の全体像を知るのに最適

お気に入り
3
閲覧数
517

ビジネスで役に立つ、さまざまなジャンルに関する「基本」が楽しく身につくオススメの5冊です。今回は「英単語」「経済学」「哲学」「美術」「ワイン」という5つの分野について、予備知識ゼロからでも読みやすく、それでいて全体像をしっかりつかむことができるオススメの本を1冊ずつ選んでみました。

人間の多様な感情が表出した、奥深いストーリーが堪能できるサスペンス小説

お気に入り
7
閲覧数
954

心に潜む闇によって引き起こされる陰惨な事件。それは幼少期に負った心の深い傷であったり、相手を思いやる気持ちが強すぎることが原因になったりするものです。ここでは、ただのサスペンス小説と片づけることのできない、人間の多様な感情が表出した奥深いストーリーが堪能できる本をセレクトしました。

経営思想は今でも生きている!日本社会を変えた昭和の経営者の本

お気に入り
8
閲覧数
491

無印良品やクロネコヤマト、イオンに日清食品、ソニーなど、今の日本社会における生活の基盤となるような会社やサービスを作り上げた経営者たち。彼らのフィロソフィーは、移り変わりの早い現代社会においても学ぶべき点がたくさんあります。そこでここでは、昭和に活躍した伝説の経営者たちの本をピックアップ。名著ばかり揃っています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。