サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

仕事のモチベーションアップに!頑張る人たちが描かれたお仕事小説

社会に出る前にはもちろん、就職後に読んでも、仕事へのモチベーションを上げることができるお仕事小説を紹介します。新人が初めての業界に飛び込んで成長する様子や、専門的な仕事を職人的に黙々とこなす人を描いたお仕事小説は、仕事につまずいたときなどに読めば、また前向きな気持ちで仕事に取り組むことができるようになることでしょう。

47
お気に入り
5821
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 辞書編集に人生をかける編集者たちを描いた小説です。玄武書房の新しい辞書「大渡海」を編集する辞書編集部に入った主人公・馬締(まじめ)が、変人&曲者ぞろいの編集部で辞書作りに没頭していく姿が描かれています。「言葉の海を渡る舟を編む」という意味を込めたタイトルが、辞書編集にかける編者たちの思いを物語っています。

  • コミック業界を描いたコミックとして幅広い支持を集め、ドラマ化もされたマンガ愛が詰まったお話です。出版社の週刊コミック誌の編集部を舞台に、そこに配属された情熱的な新人・黒沢心を中心にして、マンガ家から編集、営業、デザイナー、書店員まで、コミック出版に関わるさまざまな人たちが登場。コミック業界の裏側を描いたお仕事物語です。

  • 弱小デザイン事務所を舞台としたお仕事小説で、主人公は紅一点の新人・凪海(なみ)。個性的なデザイナーの大滝と黒川のたった3人のデザイン事務所凹組が、どんな小さな仕事でも請け負いながらも、大手事務所との競合に挑んでいく奮闘記です。3人の仕事へ対する姿勢が熱く、一見地味な仕事にもポリシーをもって臨んでいる様子に勇気づけられます。

  • 言葉の力が人生を変える、スピーチ・ライターの世界を描いた小説です。幼馴染の結婚式に出席したこと葉は、そこで自分の人生を変えてしまうほどのスピーチに出会います。そして、そのスピーチを書いたライターに弟子入りして、政治スピーチや結婚披露宴と幅広い分野で活躍します。話し方のハウツーものとしても楽しめる小説です。

  • 『戦う!書店ガール』としてドラマ化もされた、「ペガサス書店・吉祥寺店」を舞台にした働き女子のバトル&バディものの小説です。27歳新婚の亜紀と40歳店長の理子がぶつかり合いながらも、店の閉店危機に協力して立ち向かう様子を描いています。困難な状況でも明るく、なんとか解決して前に進もうとする姿に元気がもらえる一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。