サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

現実世界からちょっぴり逃避できる大人のためのファンタジー

非現実を楽しめるというのは、読書の大きな醍醐味の一つ。思いがけない設定や展開に驚いたり、振り回されたりするのもおもしろいものです。近未来を舞台にしたSF小説や、子ども向けのおとぎ話とは一味違った、大人の「空想話」を紹介します。現実世界から少しズレたところで繰り広げられる、ちょっと変わった物語をお楽しみください。

67
お気に入り
3238
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「人ではないもの」との交流が描かれた、8つの物語が収録された小説です。元蛸男は居酒屋で酒をおごらせて、神となった曾祖母はカツレツをほしがり、200歳の女は7世代前の先祖にひと目ぼれ。そんな異類たちが生きるのは、私たちのよく知る日常の世界。幻想と日常が絶妙に融合された世界観は、読み手の日常にも影響をおよぼすかもしれません。

  • 隣に住む男の子とやどかりを探した栞の一夏の物語、電話ができるキャラメルの箱、いつも5時の街、フランスに繋がるラブホテルなど、非日常がさらりと語られる物語が進むうちに、栞と兄をめぐる複雑な人間関係や、登場人物が抱える確執がひも解かれていきます。柔らかくて切なくてノスタルジックな、大人のためのシュールな物語をご堪能ください。

  • 「うろんな」とは胡散臭いという意味。ヴィクトリア朝の屋敷に住む一家のもとにふらりと現れた珍客は皿ごと食事をしたり、本のページを破いたりとやりたい放題なのですが、読み進めるうちに愛しく思えてくる珍妙な生き物たちが登場します。韻を踏んだ英語の原文と、歌人とともに作り上げられた訳者・柴田元幸の短歌も魅力的な大人のための絵本です。

  • 年が明けると全員がいっせいに年を取る、しかもその数は一つであったり三つであったり・・・。そんな時間の概念の歪んだ村で生まれ育った主人公が、大学という現実と、村という非現実を行き来して葛藤する物語です。幻想的な描写が続きますが、特に真っ青な曼珠沙華(ひがんばな)が咲き乱れる村の情景は読後も強く心に残ります。

  • ブラックユーモアに満ちた10編が収録された短編集。物語はどれもシュールで、なおかつ大人向けの毒が最高に効いています。理科室のホルマリン漬けの子猿や、猿と鮭をくっつけて作られた人魚など、登場人物はちょっぴりグロテスク。ただ不気味なだけでなく、毒のなかには哀愁もあり、読み応えのある一冊になっています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。