サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

自分をごまかして仕事をしたくない人へ!あの人の生き方、働き方がわかる本

社会に出ると人間関係やルールなどに縛られ、自分の本心をごまかし、やりたかった仕事をあきらめてしまうときがあります。「こんなはずじゃなかった」そんな愚痴をこぼす前に、読んでもらたい本を紹介します。登場するのは自分の意志を強く持ち、心からやりたいことに挑んだ人たちばかりです。きっとその生き方、働き方から勇気をもらえることでしょう。

16
お気に入り
2051
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 『POPEYE』や『BRUTUS』などの雑誌の編集者として活動してきた都築響一の、本作りや世の価値観に対する独自の観点が余すことなく語られています。他人の意見に惑わされず、自分が面白いと思ったものを信じ、少数派に目を向け取材を続けてきた著者。自分の嗅覚を信じることの大切さに、改めて気づかされる一冊です。

  • 「芸術は爆発だ」の言葉が大変有名な岡本太郎ですが、本書でも強烈な言葉をたくさん残しています。『危険な道をとる』『成功は失敗のもと』『愛はすべて闘い』などなど。稀代の芸術家が人生のなかで得た思想がこれでもかと繰り出され、一読では消化しきれないほどです。常識に縛られ腐りそうな心に、ガツンと喝を入れてくれるでしょう。

  • ITバブル期に注目を浴びた堀江貴文の自伝的エッセイです。メディアでは挑発的な発言が目立っていますが、本書では少年期に始まり学生時代、会社設立時、そして逮捕、服役に至るまで弱いところも含めてありのままの姿を語っています。激動のなかで、それでもなお自分を見失わずやりたいことをやる、その力強い姿勢に感服します。

  • 昭和の歌姫・山口百恵が、引退後に出版した自叙伝です。よくある芸能人の暴露本かと思いきや、本書はそれらとは一線を画しています。端整な文章、描かれている力強く潔い生き方に、思わずため息が出ます。自分の意志を貫き通したアイドルの姿は、あなたの心に静かな感動をもたらすはずです。人生観、仕事観、恋愛観、すべてが色褪せない名著です。

  • 無農薬のリンゴを作ることにただならぬ情熱を注ぎ、「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則を追ったノンフィクション。度重なる失敗、極貧生活、村八分・・・。さまざまな困難に見舞われながらも絶対にあきらめない、その壮絶な姿にただただ脱帽です。新しいことに挑戦するときにはいつもそばに置き、勇気をもらいたい本です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。