サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

過酷な運命を疑似体験!運命に立ち向かう姿に胸が熱くなる小説

自分では体験できないし、できればしたくないような過酷な運命も、読書として疑似体験するとなったらまた別ものです。「なぜ次々とつらいことが襲ってくるのだろう?」と心のなかで問いかけながらも、私たちはその物語に引き込まれてしまいます。読めば必ず胸が熱くなる、そんな過酷な運命に立ち向かう人々を描いた小説を紹介します。

2
お気に入り
1048
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 中国残留孤児である陸一心の波乱に満ちた半生を描いた小説です。満州に渡った松本家の長男・勝男は日本敗戦後に家族と生き別れ、小学校教師である陸徳志に助けられ、自分の子「陸一心」として育てられ、中国人として生きていきます。戦争や文化大革命に翻弄されても、強い心で困難を乗り越えていく姿に思わず涙がこぼれてしまうでしょう。

  • 愛人の子を誘拐して育てた女性と、彼女に育てられた女性の物語。愛人の子を妊娠するも産めなかった希和子は発作的に彼の娘を誘拐し、逃避行をしながら自分の子として育てますが、逮捕されてしまいます。一方、誘拐から十数年経ち大学生になった恵理菜も同じように不倫し、妊娠します。血の繋がりもない2人の女性の奇妙な運命が涙を誘います。

  • 「浦上四番崩れ」という史実をモチーフにした、悲しい愛の物語です。長崎の商家へ奉公に出たキクは、清吉という青年に恋をします。しかし彼は政府から弾圧されていた切支丹だったのです。そして彼を助けるため、キクが取った行動とは・・・。切支丹には反感を持ちながらも、清吉のためにキクがマリア像に祈りを捧げるシーンに胸を打たれます。

  • 重い腎臓病を抱えながらも将棋界の最高峰A級に在籍し、29歳で名人への夢半ばで亡くなった村山聖。彼の半生を描いたノンフィクションです。将棋にすべてを賭け、命を削るようにしながら生きた彼の姿を、両親や師匠たちの目線で描いています。命と引き替えにしても将棋の世界で高みを目指したすさまじい人生に圧倒され、感じ入るものがあります。

  • ときは幕末。盛岡藩を脱藩し、新選組の隊士となった吉村貫一郎の生涯を描いた小説です。文武両道に優れた武士でありながら極貧生活を送っていた吉村は、家族を養うために脱藩し、新選組に入隊。守銭奴とバカにされながらも、家族への仕送りをします。鳥羽伏見の戦いで逃げ込んだ盛岡藩屋敷での独白は、涙なしには読めないでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。