サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

出産前に読んでおこう!妊娠・出産・育児の実情がわかようになる本

出産・育児というと、感動的でハッピーなイメージがあります。一方で出産はとんでもなくつらく、産後は育児で追い詰められてしまう、というネガティブなイメージも広がっています。身体が短期間で劇的に変化し、人生さえも一変する妊娠・出産・育児のリアルを、当事者の声や研究知見から覗くことができる本を紹介します。

1
お気に入り
710
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 毒親との闘いを描いた『母がしんどい』が話題になった著者も一児の母となり、その体験を赤裸々に描いたコミックエッセイです。「母乳が一番」「陣痛は痛い」「ママになると性欲はなくなる」など、一般論として語られてきたことが、当事者として体験してみるとおかしなことだらけだとわかります。タブーに切り込み、多くのママの共感を得た一冊です。

  • 出産後に夫婦に訪れる危機「産後クライシス」のメカニズムを解き明かし、その回避方法を探ります。出産という大仕事を終えてすぐに始まる育児に振り回される妻と、当事者意識の薄い夫。この男女間での育児への認識差が、夫婦の関係にひびを入れてしまいます。出産前に夫婦で読んで、産後に備えておきたい一冊です。

  • 女の本音をぶちまけた大人気コミック『臨死!! 江古田ちゃん』の著者による育児エッセイです。新しい授乳法「おっパブ」の開発や、乳児にむかって歌い踊り、それをときどき夫からたしなめられる日々。絶え間なく続く育児に振り回されながらも、新米ママ&パパが抱く妄想や現実逃避も爆笑もの。思いつめがちな育児中の息抜きに読みたい本です。

  • 『良いおっぱい悪いおっぱい』で育児エッセイという分野を開拓し一世を風靡した著者が、25年の時を経て同書を大幅に加筆したのがこの本です。当時、教科書的な出産育児本はあっても女性のリアルなレポートはなく、『良いおっぱい悪いおっぱい』の登場は衝撃的でした。ママの気持ちを楽にしてくれる、元祖ずぼら育児本です。

  • 芥川賞作家の著者は35歳で第一子を出産。作家ならではの観察眼で、自ら体験した妊娠・出産・育児を克明に描いたエッセイです。つわり、マタニティーブルー、分娩の苦しみ、育児と仕事の両立、同じ作家である夫との育児への姿勢の違い・・・。妊娠・出産で直面するさまざまな問題に、著者がどう対処していったのかも参考になります。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。