サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto代表 加藤嘉則ブックキュレーターhonto代表 加藤嘉則

丁寧にかかれた日常の深み 

丁寧に丁寧に書かかれた日常の物語が私たちにもその深みを気づかせてくれる。つらいことがあったにしても日々の積み重ねが失ったものを再生し、大きな出来事がなくても日々の暮らしに充実をみる。そんな本をえらんでみました。

20
お気に入り
807
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 大きな事故で恋人を亡くした主人公は、自身も大きなけがをしたことで体にも心にも喪失の穴が空いてしまった。以後、霊的能力を得はしたが空虚である。囲まれたいろいろな人たちと暮らしてゆくことが少しずつ満たしてゆく。過去の思い出でふさがれた部分が今で満たされると、新しい事を感じる力になってゆくのか。

  • 丁寧にプロットされ書かれた話は、私たちの日常にはよくある話といえるのかもしれない。それでも、今となっては少し昔気質の当たり前の人たちが織りなすちょっとした仕草や、普通ならば言わない気持ちまでも出来事にのせて遠慮なく丁寧に書いてゆく。迫ってくる鋭い現実味、研ぎ澄まされた感覚が文章となるとこのようなものか。長く読み継がれる由縁であろう。

  • 静かに気持ちが高揚し 静かにすきになってゆく。酒をのむのも、散歩をするのも、夜の空を眺めるのもしずかな日常であるが 積み重ねることによって大切な塊となり育ってゆく。そんな形があってもいいように思う。あってほしいと思う。

  • みんなで花見にいくのです。美容院でしりあった仲間で。コンサートにも行きます。深酒もします。友達の彼氏をすきになったりもします。そんなことが沢山つまって若い日常は密度をあげていくのですね。みずみずしい、元気なとも表現できる毎日です。

  • 題目にある名前は主人公の住むアパートの隣の家の写真集である 春の庭にある家にあこがれた人々とそこに住む家族との交流を丁寧に記述してゆく。お風呂場のタイルはそのままなのか、家具やテーブルはみたままなのか 興味はつきない。人々のやりとりの中に、そこにあるかのような空気感がしみこんだ物語。

honto代表 加藤嘉則

ブックキュレーター

honto代表 加藤嘉則

株式会社トゥ・ディファクト 代表取締役社長。山形県出身、筑波大学卒。DNP(大日本印刷)の電子出版ビジネス立ち上げプロジェクトに参画後、2013年3月に現職に就任。「本好きに愛される書店」をめざしハイブリッド書店hontoの改革に向けて奮闘中。隙間時間でスマホを使って電子書籍を読み漁る。「理解する事よりも本から感じる」ことが大切と考え、分野選ばず真実を探し求める。好きな作家は山崎ナオコーラ、遠藤周作。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。