サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

号泣注意!生きることへのひたむきさに魂を揺さぶられる本

「生きるってなんだろう」誰しも一度は問いかける永遠の命題ですよね。壮絶な人生、過酷な運命を経てこの世を去りゆく人、残されて、もがきながらも懸命に生きていく人・・・。主人公や登場人物が生死に関わり、生きることへのひたむきな姿に、ぎゅっと心をつかまれる小説を紹介します。その姿に、生きていること自体が奇跡なのだと気づかされます。

20
お気に入り
1996
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 太平洋戦争を舞台に、零戦の凄腕パイロット宮部久蔵の生きざまと、妻の松乃との深い愛が描かれています。臆病者呼ばわりされても、何が何でも生きて家族の元へ帰る、強い信念が読み手に伝わる一冊。結末は衝撃的で、久蔵の生への執念に畏怖さえ感じます。戦争、命の尊さ、家族の大切さ、さまざまなことを考えさせられます。

  • どら焼き屋「どら春」の雇われ店長・千太郎と、そこで働くことになった徳江。ところが徳江はハンセン病患者でした。ハンセン病という重いテーマを、入念な取材に基づき描いたノンフィクションに近いフィクション小説。壮絶な人生を送った徳江の言葉に心打たれます。

  • 名前を持たない僕と、余命いくばくもない桜良(さくら)。互いに性格や好みなど人間性は正反対の2人ですが、桜良の病という秘密を共有することで距離が縮まっていきます。限られた生のなかで、不安と戦いながら見栄を張って、誰よりも前を見て生き抜こうとする桜良。生きることがどれほど愛おしいかに気づき、惹きこまれます。

  • 死にゆく妻を静かに見送る父子らを中心に、家族や身近な人の生と死、そして日常のなかにある幸せの意味を見つめる連作短編集。残された父子が、新しくやってくる「その日のあと」を受け入れ生きていく。静かだけれど痛々しいまでのひたむきさ。親の立場からも、子どもの立場からも心の琴線に触れて、涙してしまう小説です。

  • 主人公・坂築静人が、祖父の死や友人の死をきっかけに、有名無名、死亡理由にかかわらず平等に死者を「悼む」べく全国各地を旅する物語。静人自身、なぜこの旅を続けるのかがわかっていません。それでも、彼の「死にゆく人も、確かに誰かに愛されていたことを覚えておきたい」というひたむきな生き方に、心を大きく揺さぶられます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。