サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

最近お疲れ気味で・・・という方もきっと元気になる心のビタミン本

毎日頑張っているあなたの疲れを、読書で癒してみませんか?理不尽に怒られたり、うっかりミスが大惨事を引きこしたり、どんなに頑張っても報われないときは誰にでもあります。そんなときネガティブ思考になる前に、弱った心を元気にする本をぜひお試しください。荒れた心も落ち着いて、明日はきっと大丈夫と思えるはずです。

7
お気に入り
1104
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ぶたのぬいぐるみが大活躍する日記シリーズ。今回の舞台はカルチャースクールのエッセイ講座です。動いてしゃべるかわいらしい彼(山崎ぶたぶた)は、渋くて落ち着いた声の中年男性でした。その不思議な存在感で、受講生たちが抱える悩み事まで解決してしまうのです。どこかにきっと「ぶたぶた」がいると思うだけで、前向きな気持ちになれるでしょう。

  • 「トーキョー」で暮らす国籍も人種も立場も異なる人々と、著者の交流を描いた友情物語です。彼らを通して知る世界ははてしなく広いけど、人間はそんなに変わらない。楽しいことも苦しいこともあるけれど、失敗なんて気にしなければいいのです。アクシデントすら楽しむ著者の姿に、なぜか肩の力が抜けて心の底からやる気がわいてきます。

  • 自由を求めて家出した茶道の跡取り息子が、たどり着いたのはなぜか京都。自分らしく生きたいとしがらみから逃げてきたはずなのに、新しい縁に助けられながら目標に進む姿は実に爽快です。今まで経験してきたことにムダなどない、いつだって何かを始めることができると、一歩踏み出す勇気をくれるエンタメ小説です。

  • 小さな葬儀屋で起こる、小さな謎解きの連作集です。父の死後に自宅に送られてきた絵、亡き夫の生まれ代わりだという少年、両親を亡くして1人で喪主をする女子高校生。小さな誤解の数々を解きほぐすと、残ったのは不器用なやさしさでした。まるで霧が晴れるように悲しい気持ちが溶けていく、浄化の物語です。

  • 病院で看護助手として働くナナちゃん。患者さんに寄り添う彼女の心からのやさしさに、笑顔も涙もあふれてしまうショートショート集です。病気に苦しみケガに悩み、家族のことさえ忘れてしまう悲しいときも、そばにいてくれる人がいる。人生の最後にナナちゃんのような人に出会えるのなら、きっとまだ頑張れると思える一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。