サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

映画には描き切れなったものがそこにある!?監督が自ら書いた小説

映画監督が自ら原作小説を執筆し、映画も自分で撮るケースが往々にしてあります。そして、その小説には監督が映画では表現し切れなったことが盛り込まれていることが多々あるのです。映画を観る前に読めばイメージを膨らませることができ、鑑賞後なら監督の意図をより深く知ることができる。そんな映画監督が執筆した小説を紹介します。

9
お気に入り
1726
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 2016年8月公開のアニメ映画の原作本で、高校生の男女の風変りで甘酸っぱい交流が描かれています。著者の新海誠は「ポスト宮崎駿」と称されることもある人気のアニメ作家でありながら、過去の映画でも原作となる小説を手掛け、物書きとしての才能も抜群。本書では主人公2人の心情がより繊細に描写されていて、物語の世界観に浸ることができるでしょう。

  • 1999年4月公開の同名映画のノベライズ本で、死者が天国に旅立つ前の世界を舞台にした感動的な群像劇です。著者は『海街diary』や『そして父になる』などの映画を監督した是枝裕和。本書は映画を撮り終えた後に小説として発表されたこともあり、映画では表現し切れなかったことを小説としてしたためたのでは?と勘繰りたくなる一冊です。

  • 2016年10月公開の同名映画の原作小説で、直木賞候補にもなった一冊。事故で妻を喪った人気作家を主人公に、人間の「幸福」とその不確かさを描いた物語です。「映画で描けるのは自分で作った世界の氷山の一角にすぎず、その下に隠されたものを小説で描きたい」と、著者の西川美和はかつて語っていました。ぜひ、映画との違いを楽しんでください。

  • 2016年3月公開の同名映画の原作小説でありつつ、テレビドラマやネット配信ではまた違ったバージョンの映像が作られていて、本書はそのすべてを統合する原作にもなっています。映像作品のロケハンや撮影が終わった後、著者の岩井俊二はこの小説の書き直しをしたのだとか。人生に行き詰った22歳の女性が体験する、現代のおとぎ話のような物語です。

  • 2013年11月日本公開の同名映画の原作小説です。本書はアメリカで100万部を超える大ベストセラーとなったヤングアダルト小説で、『ライ麦畑でつかまえて』の再来といわれるほどの高評価を受けています。内気な高校生だった青年が自由奔放な兄妹と出会って青春を謳歌していく様子が、本書では映画と違い主人公の主観視点で描かれています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。