サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

思いのままに生きたい!そのための行動を後押ししてくれる本

「本当はこういう生き方をしたい」という思いを持ちながらも、現状を変えるのが怖かったり世間の目が気になったりして、なかなか行動に移せないことは往々にしてあります。それでもいつか思うように生きていきたい。そして幸せになるための努力をしたい。そんな想いを抱いているあなたの背中を後押ししてくれる本を紹介します。

7
お気に入り
1248
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 一橋大学大学院の教授である著者が、仕事と人生の岐路で悩む人々から寄せられた質問に、「好きにしてください」という言葉で返す人生相談問答集です。もちろん「好きにしてください」だけでは終わりません。根拠に裏付けされた教授の哲学は、なぜ好きなように生きるべきなのかを、とことん腑に落ちる語り口で教えてくれます。

  • 翻訳家の岸本佐知子が常日頃考えている変なことを、淡々と綴ったエッセイです。著者は大手企業で会社員をしていましたが、「向いていない」と思い翻訳家になったという経歴の持ち主。そんな経歴も含め「もしもトイレや臓器がしゃべったら」など、会社員にしておくには惜しい筆者の想像力は、世間の目を気にせずに踏み出す力を与えてくれるでしょう。

  • いつの世も人間関係に苦しむ人は絶えません。この小説の主人公・梨花子もそのひとりです。ストーカーに悩まされ、上司に疎まれ、弟の授かり婚により実家から追い出され・・・。そんなへとへとの彼女の前に舞い降りたのは隣人と整体師でした。周囲に支えられながら自分の人生を生きる決意を固め、困難に立ち向かう姿から勇気をもらえます。

  • 誰かと誰かの体が入れ代わる、というのはフィクションにおける王道の設定の一つですが、この小説では総理と大学生の息子の体が入れ代わります。総理が行う息子の就活や、息子がなんとかやりとげる総理の演説に、それぞれの信念が見えてきます。ここ一番、自分の意思を貫く勇気が欲しいときに効くお話です。

  • 主人公は特撮オタクの26歳OL。親にも職場にも趣味を隠す彼女の歓喜と危険に満ちた日常をコメディタッチで描いたコミックです。特撮趣味を嫌う親に大事な本を燃やされるなど、趣味を理解されない苦しみをありありと表現しながらも、めげずに特撮を楽しむ主人公の姿には、好きなことで人生を棒に振るのなら本望だ、という勇気がわいてきます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。