サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

池波正太郎ワールドを味わいつくす!秋に思わず包丁を握りたくなる本

池波正太郎による小説の醍醐味は、奥深く書きわけられた人物の活躍はもちろん、彼らがリアルに生きているかのように季節や時代を味わえることです。そのうちの一つが「食」。そこで単に「おいしそう」なだけでなく、手に入りやすい秋の美味なる食材で、再現しやすい調理法の料理が出てくる本を厳選しました。読めば自らが包丁を握りたくなるはずです。

10
お気に入り
1202
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 老いてなおかくしゃくとした秋山小兵衛が、卓越した剣と深い洞察力で事件を解決するシリーズ。ときの老中・田沼意次が、ステレオタイプの悪役ではないのも魅力です。小兵衛の若き妻・おはるが、晩秋から冬にかけて脂が乗っておいしくなる鴨とネギを鉄鍋で焼いたものと鴨飯を作ります。少々手間ですが、その手間をかける価値のある美味が待っています。

  • 針医者という表の顔を持ちながら、金ずくで殺人を請け負う『仕掛け人・藤枝梅安』シリーズの4作目。「地蔵堂の闇」で、梅安が仕掛け人仲間の彦次郎と小杉十五郎に朝食をふるまいます。秋から春にかけて甘味が増す根深ネギのぶつ切りを入れた味噌汁と、秋から冬にかけて旬を迎える大根の浅漬けを、彦次郎がおいしそうに食べるシーンが見ものです。

  • 日本佐衛門を捕縛するなど、火付盗賊改方として活躍した主人公・徳山五兵衛の生涯を描いた長編です。中山(堀部)安兵衛とのからみなども興味深いです。若き日の五兵衛(権十郎)が旺盛な食欲を見せたのは、小ぶりの茄子を焼きあげて二つ割にしたものを濃厚な信州味噌で仕立てた味噌汁。ことわざになるほど美味な「秋茄子」で再現してみてください。

  • 食とともに映画にも造詣が深かった著者のエッセイ集です。「味の歳時記」と「映画歳時記」がそれぞれ1月から12月にわけて綴られ、前者の10月で取り上げられているのが松茸。松平容保公と松茸の逸話も魅力的ながら、著者自らが腕をふるったと思われるバター焼きがそそります。本書を片手に秋の美味を堪能してください。

  • 「鬼の平蔵」こと長谷川平蔵が、同心や密偵たちとともに盗賊と闘うシリーズの11作目。鬼平が通う「どんぶり屋」の亭主は、盗賊である「土蜘蛛の金五郎」。まさか鬼平本人とは知らずに彼は「鬼平殺し」を頼むのですが・・・。変装した鬼平が「どんぶり屋」で食した惣菜は里芋とネギの含め煮でした。どちらも秋から冬にその美味を増す食材です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。