サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

近いからこそわかりあえない・・・親との関係に悩んだとき読みたい本

親とはいえ、必ずしも私たちの理解者になってくれるとは限りません。どころか、期待や世間体から、プレッシャーやストレスを与え締めつけてくるような親も少なくありません。紹介する本の著者や登場人物もまた、親から苦しめられてきた1人です。彼らの生き方を通じて、あなたも自分の親との関わり方をじっくり考えてみるとよいかもしれません。

22
お気に入り
1749
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 著者であり哲学者である中島義道の両親は、世間一般的に立派な人間です。身体的虐待をはたらくことも、暴言を吐くこともありません。ただ、彼らの期待と世間体に著者は今も苦しんでいるといいます。これが原因で親が自殺しても仕方ないとまでいい切る彼の壮絶な告発文は、同じく親からの重圧に苦しむ人に深く響くことでしょう。

  • 親殺しというのは、親子関係がうまくいかなかった場合の最悪の結末の一つです。そんな惨劇が起こった家庭では、子の物理的な親殺しの前に、親による精神的な子殺しがあったのだと著者は指摘します。殺しに至った実在の親子が、どんなプロセスを辿ったのかを知ることは、自身の親子関係を考えるうえで非常に参考になるはずです。

  • 社会人になるまで母親にせっかんされ続けた主人公が、やさしかった父の遺骨を探してまわるお話です。そこでの旅や親族との出会い、最愛の娘を通じて、主人公は被虐待児だった自分、愛乞食だった自分を見直すのです。主人公は、最終的に母親にどう向き合うのでしょう。遺骨探しの終着点に、その答えが待っています。

  • 少し前まで、一般的に親子は軋轢があっても必ず乗り越え、わかりあい、慈しみあわなくてはならないとされてきました。しかし、本書の著者は親を許さなくていい、距離を保ってもいいとってくれます。この言葉に救われる人は多いでしょう。親子関係の価値観そのものを変えたといってもいい、衝撃的な一冊です。

  • タイトルはセンセーションですが、作者もまた家族との関係に悩んでいる人間の1人です。拒食と過食、自傷行為を繰り返しながらも彼女なりに必死に前へ進もうとする姿が胸を打ちます。コミックエッセイで、かつ作者もネット世代とあって、若者にも親しみやすいでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。