サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

作家 名取佐和子ブックキュレーター作家 名取佐和子

ポケットの中の孤独と後悔に、寄り添ってくれる本たち

毎日、お気に入りの上着の左ポケットが孤独で、右ポケットが後悔でパンパンになっているアナタへ。アナタは私です。そして私は、これらの本を読んだことで、ポケットを無理に空っぽにすることはやめました。空っぽが一番怖いって、わかったからです。アナタと私のパンパンのポケットに祝福を。読書に自由を。

41
お気に入り
3989
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「ハリ」というコンプレックスであると同時にプライドでもある厄介なモノを持っているハリネズミが、友達を家に招くまでの逡巡スケッチ。人間の社会にもいそうな動物が、たくさん出てきます。時に哲学的に、時にユーモラスに、時にせつなく綴られる、孤独なハリネズミと他者との距離に、底知れぬ物語を感じてください。

  • 幼馴染みの仲良し女子高生、真理子と利恵。真理子に永遠に明日が来なくなり、利恵は昨日に取り残されます。何が真理子の時間を途切れさせたのか?利恵に今を運び、未来を見せられるのは誰なのか?「時間」という後悔の隣人に真っ向から挑み、謎解きの先にある本当の意味での解決に、心を揺さぶられるミステリです。

  • 収録作品の『ささやかだけれど、役にたつこと』を紹介。8歳の誕生日に事故にあった息子を看取る両親。誕生日ケーキを予約したことなど忘れています。一方、パン屋はケーキを取りに来ない客が不満です。やがて交差する両者の人生。誰の日常にもあく暗い穴と穴の底にさす光について知っておくのは、本当に役にたちます。

  • 表題作『こちらあみ子』もあみ子の絶対的孤独が胸をえぐる快作ですが、ここでは『ピクニック』を紹介。「ルミたち」と称される語り手は孤独を知らず、常に複数です。顔のない、後悔と無縁の人たちの恐ろしさが描かれたこの作品を読めば、孤独と後悔は捨てなくていいとわかります。救いはなくとも、決意をくれる小説です。

  • 拙著。辺鄙な駅ナカ書店<金曜堂>を舞台にした読書小説です。幻の地下ホームを書庫に改造したこの書店、「自分に今いちばん必要な本が、見つかる本屋さん」と噂されています。孤独と後悔を抱えたお客様あるいは書店員達に寄り添ってくれるのは、どんな本か?(実在の本が出てきます!)読書の自由を楽しんでください。

作家 名取佐和子

ブックキュレーター

作家 名取佐和子

兵庫県生まれ。明治大学卒業。ゲーム会社に勤務した後、フリーとして独立。ゲームやドラマCDのシナリオを手がける。2010年『交番の夜』(リンダブックス)でデビュー。著書に、第5回エキナカ書店大賞第1位に輝いた『ペンギン鉄道なくしもの係』(幻冬舎文庫)、『シェアハウスかざみどり』(幻冬舎)などがある。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。