サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

不思議な世界観を体現!植物が重要な役割をはたしている近現代文学

「花言葉」などでよく知られているように、植物は古くから神話や詩などに登場し、あらゆるものの象徴としての意味を担ってきました。その例を挙げれば枚挙にいとまがありません。ここでは、植物が登場する近現代の小説を集めました。しかもこれらの小説で植物は、象徴としてただ登場するだけではなく、物語のなかで重要な役割をはたしています。

33
お気に入り
1706
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 坂口安吾の小説のなかでもよく知られている短編で、美しい娘と彼女をさらった山賊の物語です。同時に本書はタイトルにもある通り、森に咲く桜の木々が主人公ともいえます。その森の桜を見たものは、気が触れてしまうのだそうです。物語の後半、2人がこの桜の下を通る場面の美しさに圧倒されることでしょう。

  • 表題作は、石川淳の中期代表作とされている短編小説です。「紫苑」とはキク科の多年草で、薄紫の花を咲かせます。主人公の宗頼は歌詠みの家に生まれたものの、不遇の人生を送っています。彼はある魔性の女との出会いをきっかけに、人を殺すように・・・。そして殺した人の数だけ紫苑を植えるのです。圧倒的な教養に裏打ちされた、濃密な物語です。

  • オランダの絵本作家レオ・レオーニの作品です。登場する植物はすべて架空の植物で、平行世界に根づく植物を描いた空想の博物誌になっています。植物はみな、著者自身が考案したもの。本書はどのジャンルにも属さず、どのジャンルにでも属せてしまうような不思議な本です。架空の植物たちの背後にある物語を、想像しながら読んでみてください。

  • 「アルカロイド」とは植物由来の有機化合物で、その多くが有毒です。自由な楽園で自由な恋愛を謳歌していた咲子は、一夫一婦制の支配する現世へと追放されてしまいます。そして陽一という男性と暮らし始めるのですが、彼女は彼にアルカロイドを投与し続けます。もしも人間が植物だったらという仮定のもとに、思考実験を究めた小説です。

  • ジャズ・ミュージシャンでもあったフランスの小説家ボリス・ヴィアンによる恋愛小説です。青年コランが結婚したクロエという女性が、肺に睡蓮が根づく奇病にかかってしまうという奇妙な設定、けれども小説としてはリアリティがあります。日本語訳はフランス文化に造詣が深い野崎歓が翻訳を担当した、本書をオススメします。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。