サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

隠れた名作ばかり!?多様な彩りを放つ多島斗志之のミステリー小説

自らの意志で失踪することを宣言し、関係者に手紙を送った後に消息不明となったミステリー作家・多島斗志之。直木賞に二度ノミネートされ、映画やドラマで映像化されている作品もあるのに、ミステリー愛好家以外にその名はあまり知られていません。寡作ながらも多様な彩りを放つ、多島斗志之が手がけたミステリー小説を紹介します。

18
お気に入り
3144
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 物語の舞台はアメリカ・ワシントンDC。息子を車で轢き殺されたある女性警察官が復讐を誓って姿を消しました。標的になった日本人留学生カオリの護衛として、FBIは日系アメリカ人のタミを派遣します。自信を失ったFBI捜査官と射撃の名手である復讐者の鬼気迫る対決を、精緻な文章で描いた超一級のクライムサスペンスです。

  • 精神科医と彼の患者である17歳の少女、そして多重人格者の臨床心理士。その3人を軸にして「心の病」の治療について語られる、まるでノンフィクションのような展開と、国立博物館の贋作にまつわるミステリーが対比して描かれています。結末には賛否両論ありますが、正常と異常、本物と贋物について深く考察した、著者の思考の跡を見てとれる力作です。

  • 18世紀インド洋で名をはせる隻腕の海賊・モア船長。消えた400カラットのダイヤモンドのため、マドラスへ派遣された東インド会社のクレイの視点で彼の活躍が描かれます。当時のヨーロッパの政治情勢、海賊や庶民の生活、そしてモア船長の知略など読みどころは満載。どんでん返しの結末まで止まらない、魅惑の海洋冒険ミステリーです。

  • 少年たちが遭遇する不快な出来事を描いた短編集です。凝った設定もなく会話中心で読みやすいのに、読後感はどれも最悪。そして、理知的な文章も心踊るクライマックスもありません。だけどページをめくる手が止まらなくなる、さまざまな闇が味わえるサスペンス小説です。テレビドラマ『世にも奇妙な物語』の原作になった物語も収録されています。

  • 『何が楽しみで生きているのかわからない』と言われていた叔母。物書きをしている主人公の「わたし」は、謎に満ちた叔母の生きた軌跡をたどることに。そのきっかけは、叔母の若き日の屈託ない笑顔でした。ミステリー小説でもあり、純愛小説でもあるこの物語の根底には、別れの悲しみが静かに流れています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。