サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

会社に行くのが楽しくなる!オフィスラブを描いたコミック

真剣に仕事に向き合えば向き合うほど、仕事仲間である上司や同僚、部下との絆も強くなっていくのがオフィスです。そんな環境のラブストーリーを描いたコミックは、なんとなく自分の状況と重ね合わせてドキドキしてしまうものです。ここでは会社に行く楽しみができる・・・かもしれない、そんなオフィスラブにまつわるコミックを集めました。

13
お気に入り
3844
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ホテルの広報で働く女子が、主任から告白されるというストーリーです。彼はストレートにものを言うエリート上司ですが、彼女が困っているときには必ず助けてくれるやさしい一面もあります。職場の先輩・後輩とのワイワイとした楽しい雰囲気も話をおもしろくしている要素の一つで、こんな職場あったらいいなと羨ましくなってしまいます。

  • 念願の下着メーカーに就職した優が配属されたのは、「男性用下着」を作る部署でした。しかもその部署の上司は高校のときに憧れていたバレーボール部の先輩、というちょっぴり際どいお話です。ときにはセクハラまがいのコメントをする上司ですが、部署が部署だけになんとなく流されてしまいます。コミックだからこそ楽しめる設定の一冊です。

  • 上司はデザイナー歴25年、実力十分の渋いオジサマ・幸田さんです。エッチなジョークさえやめてくれれば尊敬できるのに・・・という部下の気持ちが、ありありと描かれています。いつもはチャラチャラしているのに、経験豊かなためかどこかにオトナの余裕を感じさせるところがまた憎らしい。年上男性との恋に憧れる方にオススメしたいコミックです。

  • 主人公は広告代理店で働くアラサー女子・藤井ミナミ。仕事に集中するうちに7年つき合っていたカレシからフラれてしまいます。ズルズルと続いてしまった関係も、いざ終わるとやはりそのダメージは大きく、アラサー女子の揺れる心がよく描かれています。広告代理店の内情描写がリアルなのは、著者が広告業界で働いていた経験からでしょう。

  • 手当たり次第に女性とつき合ってしまうイケメン男子が、派遣社員のクールな女子に心惹かれていくコミックです。本当はお互いにピュアなだけなのに、うまく相手に気持ちを伝えられない不器用な2人の恋模様は胸キュン必至。遊び人に見える男性側の心理描写が細かく描かれているので、いろいろと参考になるかもしれません。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。