サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

こんな本読んだことない!個性的で奇妙な世界に迷い込む小説

文体や内容が斬新かつ個性的な、奇妙としかいいようのない本を読んだとき、人はうろたえるものです。そしてその混乱のなかで、その物語が一体何を表していたのか考えていきます。はたしてこれらは不条理文学なのか?単なるホラーなのか?あるいは今まさに現実で起こりつつある話なのか・・・。ぜひ読んで考えてみてください。

57
お気に入り
4502
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 3歳児である主人公の「わたし」が、父親の再婚相手を「あなた」として不気味で奇妙な話を展開させていきます。斬新ながらも淡々とした語り口が妙に癖になり、別段劇的な物語ではないのに、気がつくと惹き込まれてしまいます。ホラーのようで非常にリアリティもある物語で、読後にはゾクッとくること間違いなしです。

  • 「文学的テロリスト」とも称される諏訪哲史の長編小説です。本編では、病気で入院している妹とその兄の珍妙な会話が延々と続いていきます。しかし、ただの会話劇と侮るなかれ。後半にいくにつれて内容はより複雑に、哲学的になり、小説という媒体そのものに挑戦するかのような、著者の実験意欲に圧倒されることでしょう。

  • 小山田浩子のデビュー作のほか数編が収められた本です。どれも登場人物たちのリアルな会話やしぐさが目につく一方で、その根幹にある物語の設定は奇妙です。しかしそれらは決して突飛なファンタジーではなく、せいぜい日常にほんのスパイスを加えた程度のもの。だからこそこれらの物語は、読者に得体の知れない強烈な不安を感じさせるのでしょう。

  • 図書館の地下室に閉じ込められ老人に脳髄を吸われそうになった主人公が、美しい少女と「羊男」に導かれてそこから脱出を図る、という設定の短編です。この本にはカラーの挿絵が添えられており、その絵と物語の奇妙な世界観の融合によって、読者はより深く物語世界へと誘い込まれます。長編とはまた違った、村上春樹の謎めいた世界を堪能することができます。

  • 夜の性風俗ガイドの依頼者であるアメリカ人のフランク。夜の歌舞伎町を舞台に、彼は理不尽で凄惨な殺戮を繰り広げます。一見ただの残酷な物語にしか思えませんが、この本には現代日本にはびこる闇のようなものがありありと描かれています。また、村上龍にしか書けないような印象的なラストは、一読の価値ありです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。