サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

結婚生活を見つめ直すきっかけに。既婚者女性の心に刺さる深イイ詩集

結婚という一大イベントも、月日が経てば代わり映えのない日常に変わってしまうものです。そう考えると切なくなってきますが、そんな既婚者女性だからこそ染みる詩集を読んで、癒されてみてはいかがでしょう。既婚者女性にしかわからない深イイ詩集は、読後に「結婚生活への向き合い方」も変化させてくれるはずです。

9
お気に入り
545
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 私にとって夫とは何なのか、または夫にとって私の価値はどこにあるのだろう・・・そんな気持ちになっているとき、心に響くのがこの詩集です。美しくも率直な江国香織らしい言葉使いをたっぷりと堪能できます。男女の価値観の違いや、「妻」という呼び名に込められたうれしさや切なさに改めて気づかされることでしょう。

  • 結婚生活は平凡な日常の積み重ねなので、年月が経つと幸せを感じにくくなってしまうものです。そんなときは何気ない幸せを31音のシンプルな言葉=短歌で表現した、本書をオススメします。初版刊行は1987年ながらも古さを感じさせず、物語のように読めるのも魅力のひとつ。単調な毎日に幸せを見出す、そのきっかけになり得る一冊です。

  • 子育てや家事に忙殺されている既婚女性はみな、ある種の強さを秘めているものです。そんな女性の強さを感じさせてくれる本書は、目には見えないものの大切さを言葉できちんと表現しています。自分のあり方がわからなくなったときや、居場所がないと感じたときに、「そのままのあなたでいいのです」と背中を後押ししてくれるはずです。

  • この本に収められている「自分の感受性くらい」という詩は、目にしたことがある方も多いでしょう。茨木のり子の詩は、女の強さや人の弱さを冷静に表しています。また抽象的な表現が少ないので初めて詩集を手に取るという方でも馴染みやすく、夫に依存せずにいつまでも凛とした女性でありたい、と考えている既婚女性にぴったりです。

  • 結婚生活では愛の形がわからなくなってしまうこともあります。そんなときは本書を読んで、愛の輪郭を思い出してみましょう。ひらがな多めで綴られている詩には独特のやさしさや温もりがあるため、懐かしい気持ちになるはずです。気持ちがストレートに描かれているので、「詩集ってとっつきにくい」と思っている方にこそオススメです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。