サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

怖いだけが心霊ものではありません!笑えて心温まりスッキリできるコミック

心霊ものなのに笑えて泣けて心温まる、読後感すっきりのコミックを紹介します。オカルトコミックは、読者を怖がらせるのが目的なのでバッドエンドのものが多いのですが、ここで取り上げたものはハッピーエンドのものが多く、バッドエンドだとしても読者が納得できるものばかりです。そんな読めばスッキリできるコミックをそろえました。

7
お気に入り
1349
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 霊感少女&少年で織りなすストーリーには、テンポのいいギャグが連続して登場します。幽霊やモノノケの類は登場しますが、怖くありません。さらに、主人公たちの周囲には個性豊か人たちが集まってきて、笑いと爽快感を読者に与えてくれます。そのドタバタ劇こそが、高橋留美子漫画の真骨頂といえるでしょう。

  • 怪談を得意とする高橋葉介の漫画らしく、最初は恐怖譚として始まります。少しゾワっとすることもありますが、少年漫画なのですごく怖いというほどではありません。そして、スーパー霊能力教師・九段先生が登場してからは「怪談」というより、怪奇と戦う冒険活劇になっていきます。怪異を退治するそのオチから、スッキリとした爽快感が得られるはずです。

  • 主人公は怪異が見えるがゆえに、嘘つき呼ばわりされた過去を持つ少年です。彼は、死んだ祖母が残した妖怪との契約「友人帳」をきっかけに、妖怪や人とも関わるようになって、友達を増やしていきます。ある意味では人より純粋な妖たち。その触れ合いはときに笑えてときに泣ける、爽やかな読後感を残します。心温まる物語を存分に堪能してください。

  • 霊感のある少女と少年が小学6年生のときに出会い、除霊バトルがきっかけで喧嘩友だちになり、やがては恋が芽生えるのですが恋愛ものではありません。少年は天才かつ大金持ちで、法人も運営する金儲け主義のスーパー美少年。少女はおいしいものに目がない食い意地の張った庶民。そんな2人の掛け合いが楽しい除霊コメディです。

  • どんなペットでも手に入るというペットショップ「COUNT D」の店番は、謎めいた中国人の美青年D伯爵。そこで買われていった不思議なペットが、人の心の望みも闇も浮き彫りにしていきます。破滅するのは欲望にまみれた人間であり、それを第三者的視点で見るD伯爵の存在が、この漫画に勧善懲悪的なスッキリとした読後感を与えています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。