サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

作家 塩田武士ブックキュレーター作家 塩田武士

人間を書き、社会を描く。愛欲、不信、意地、謎・・・ひと筋縄ではいかない「大人の世界」へようこそ

「社会派」という看板に憧れ、小説を書いてきました。作家による渾身の取材や鋭い人間観察から幾多の名作が生まれましたが、その中でも特に影響を受けた作品を紹介いたします。なお「最後に挙げている作品は宣伝じゃないか」との真っ当な疑念は、胸の内にしまっていただくよう、お願いいたします。

61
お気に入り
6301
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • アル中のバーテンが、都内の公園で起きた爆弾テロ事件に巻き込まれた。長年の間隠していた自らの過去と事件がリンクし、追われる身となった男が、いくつもの壁を乗り越え真相に迫る――。この作品を読んで小説家を志した私にとって、外すことのできない作品。魅力ある登場人物、会話の格好よさ、ページを捲るたびに加速する展開は、最高のお手本となっている。

  • 社会派推理小説の生みの親、松本清張の短編集。スターダムを駆け上がる役者の男には、殺人の過去があった。名誉と破滅の間を彷徨う男の心理描写で読み手をゾクゾクさせる「顔」。その女は本当に”同情すべき加害者”なのか。刑事訴訟法の「一時不再理」の原則を傑作ミステリーに仕上げた「一年半待て」など8編を収める――。欲望、哀愁、疑心暗鬼を書かせたら、清張の右に出る者はない。

  • 都市銀行再編の嵐が吹き荒れる中、業界10位の阪神銀行頭取、万俵大介は上位銀行に狙いを定め「小が大を喰う」策略に打って出る。邸宅には愛人を住ませ、真っ直ぐ鉄の世界に生きる長男をある事情から絶望へと導く。誰もが羨む関西の名門一族の結束は、大介の野望によって大きく軋み始める――。社会派小説の巨人、山崎豊子の代表作の一つ。何度読み返してもその都度発見がある名作で、彼女から受けた影響の大きさは計り知れない。

  • 1985年8月12日に起きた「日航機123便墜落事故」。現場である群馬県の地元紙「北関東新聞」の社会部記者、悠木和雅は、この史上最悪の事故の全権デスクを命じられる。目を覆いたくなるような圧倒的な現実、ジャーナリズムの使命、組織という魔物・・・。全てを受け止めた男が最後に辿り着いた境地とは――。横山さんと同じ地方紙記者だった私は、その際立ったリアリティに幾度となく打ちのめされた。

  • 戦後最大級の未解決事件「グリコ・森永事件」。京都でテーラーを営む曽根俊也は、犯人グループが犯行に利用した「子どもの声を録音したテープ」を自宅で見つける。それは紛れもなく自らの幼いときの声だった。一方、新聞の年末企画に駆り出された記者、阿久津英士は地を這うような取材で犯人たちに迫る。二人の男の人生が交わるとき、事件の真相が浮かび上がる――。構想15年、全身全霊を懸けて書いた社会派小説です。

作家 塩田武士

ブックキュレーター

作家 塩田武士

1979年兵庫県生まれ。関西学院大学社会学部卒。新聞社在職中の2010年『盤上のアルファ』で第5回小説現代長編新人賞を受賞し、デビュー。『罪の声』で第7回山田風太郎賞を受賞、「週刊文春」ミステリーベスト10 2016で国内部門第1位となり、大きな話題となる。他の著書に、『女神のタクト』『ともにがんばりましょう』『崩壊』『盤上に散る』『雪の香り』『氷の仮面』『拳に聞け!』がある。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。