サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

日本社会はこのままでいいのか?と思ったときに、考えるヒントになる本

格差の拡大、子どもの貧困、ネットの炎上など、今の日本社会は多様な問題に直面しています。かつては経済成長によってカバーされてきた問題が、低成長が続くなかで顕在化しているのかもしれません。そんな諸問題について、思想や社会学、精神医学に経済学など、各界を代表する論客が語っている本を紹介します。今後の日本社会を考えるヒントになるはずです。

6
お気に入り
1313
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • いわゆる「反知性主義」は大衆だけでなく政界も蝕んでいるのか・・・と考えるヒントとして最適な一冊です。団塊世代の作家・評論家である笠井潔と1977年生まれの政治学者・白井聡。この2人の論客が保守と革新についてや、アメリカやアジアとの関係性などに言及しながら、「日本劣化」について語り合った少し過激な対談本です。

  • 精神科医でサブカルチャーに精通した評論家でもある斎藤環が、日本の大衆文化に流れる「ヤンキー性」を分析した本です。EXILEや橋下徹がヤンキーの流れを汲んでいるのは想像しやすいですが、金八先生や白洲次郎はどこが・・・と思っていた方も読めば納得するはずです。文化人類学的なアプローチで現代の日本社会を論じています。

  • 生まれたときから経済は低成長、これからも所得が増える見込みは低い。だけど21世紀の日本社会では、多くの若者が「幸福である」と思っているのです。初版は2011年で、26歳の著者による若者論として話題を呼びました。2015年発行の「講談社+α文庫」版では、アラサーを迎えた著者による「注釈」という名のセルフつっこみが収録されています。

  • スペインの思想家オルテガが、第一次大戦後のヨーロッパについて記した大衆社会論です。1930年に刊行された本ですが、第二次世界大戦後のアメリカ的大衆社会を予見していたかのような内容になっています。著者が指摘する「大衆社会」を現代の日本に当てはめて読んでも、まったく違和感がありません。大衆とは誰なのか?と考えさせられる一冊です。

  • 2014年に刊行され、経済書としては異例の売れ行きを記録した本です。本書では「資本主義は賞味期限切れである」と語られています。「社会主義的資本主義」の優等生として発展を続けてきた日本社会が転機を迎えている現在、そこで起こっている諸問題について経済学の視点で読み解いた一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。