サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

涙なしには読めません!理不尽な運命に必死で抗い、闘った人生を描いた物語

人生には、配られたカードだけで勝負をするゲームのような側面があります。明らかにカードが少なくても、配られたカードが弱くても、理不尽だと嘆くだけではなく、抗い、闘うことが重要なのです。そこで、理不尽な運命のなかで自分の信念を貫こうとした人たちを描いた物語を集めました。与えられた境遇で最大限に輝こうとするその熱い生きざまは、読む者の涙を誘います。

35
お気に入り
3946
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 空気を読まない発言で病院内に混乱を巻き起こす病理医・岸京一郎を主人公にしたコミックです。3巻では、そんな岸のもとに末期の膵臓がんである竹田がやってきます。不遇の人生の末に病魔に襲われた竹田は、身近な死に直面しながらも目の前にある「願い」をかなえようと激痛に耐えるのですが・・・。その姿を見ていると、心が強く揺さぶられます。

  • 29歳という若さで亡くなった棋士・村山聖の一生を描いたノンフィクション小説です。「怪童」と呼ばれた彼は、幼い頃に患った病のためにしだいに自由が利かなくなってくる体ながら、将棋への並々ならぬ執着心をもっています。体を確実に蝕んでゆく病魔に苦しみながら名人位という目標への歩をゆるめない村山の生きざまに、感動せずにはいられません。

  • 世界的な画家であるゴッホと弟テオドルスに、新しい解釈を加えた物語です。いつでもスマートな切れ者の画商テオドルスを突き動かし、動揺させるのは兄と兄の絵でした。彼は自分が欲しかった絵の才能をもつ兄に、苛立ちながらも嫉妬していきます。2人に待ち受ける結末は悲しいものなのですが、その運命に誰もが胸を打たれるはずです。

  • 男子のみにかかる疫病の蔓延により男性の人口が激減し、男女の役割が逆転した江戸時代を舞台にした歴史漫画の傑作です。この漫画の素晴らしいところの一つに、政権が移り変わる際に勃発する人間ドラマがあります。力の限界や思い通りには進まない激動の歴史のなかで、信念を貫く者の歓喜や容赦のなく訪れる悲劇的な人生の終焉が涙を誘います。

  • 強い魔力を持て余す10歳の少女・漆間乱の冒険を描いたコミックです。そして、そんな乱にゾッコンなのが青年・凰太郎。6巻では、外敵との戦いの末に深く傷ついた凰太郎が、残された時間でこれまで関わってきた人たちに別れを告げます。非情だった凰太郎が乱と出会ったことで変わり始めてきたところでの別れの挨拶・・・、涙腺崩壊必至です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。