サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ややこしいけど愛おしい。そばにいる人をもっと大切にしたくなる兄妹小説

近すぎていがみ合う、近いからこそわかり合う。離れていても大事なときに助け合える兄妹は、とても不思議で特別な関係です。他人でも、真剣に向き合いたい相手との距離感は、もしかしたら兄妹に似ているのかもしれません。ややこしくも愛にあふれた兄妹の物語を読めば、やさしい気持ちになり、近くにいる人の大切さをあらためて実感できるでしょう。

3
お気に入り
416
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 性格も器量も違う三姉妹が朝昼晩と違う形態で経営する店「ル・ジュール」。その形態ゆえ常連から密かに「三人屋」と呼ばれています。互いに干渉せず相容れない三姉妹でしたが、店を続けるために試行錯誤しながら絆を深めていきます。同じ場所で生きていても起きるすれ違い。それでも大切な人ともっとわかり合いたいという気持ちが伝わります。

  • もし妹が、2年前の自分の死にまつわる記憶を取り戻したなら。妹・ゆきなを案じる一心で幽霊となった兄は、限りある時間のなかで生きることの楽しみと尊さを伝えます。九つの文学作品に気持ちを重ね、苦しみながらも兄に導かれるゆきな。いつかは終わりを迎える大切な人と過ごす時間、1日1日を大切に過ごしたくなる一冊です。

  • 大阪にある中華料理店「戸村飯店」の2人の息子は、外見も器量も正反対。家族にも、店のある大阪という土地にすら居心地の悪い思いを抱いていた兄は、高校卒業と同時に東京へ出ます。家を離れてはじめて気づく家族や故郷への愛と自分自身の気持ち。そばに居る人に感謝の思いや素直な愛を声に出して伝えたくなる物語です。

  • まったくモテない30代の兄と弟は、今も一緒に暮らすほど大の仲良し。幾人かの女性により平穏な日々に波風が立つこともありますが、兄弟はそれぞれの方法で自分の心と折り合いをつける術を心得ています。ささやかな毎日こそが幸せ。何があっても互いにそばにいるという信頼が作り出す安心感に、兄弟の絆を感じます。

  • 恋愛のための努力を惜しまない華子と、優柔不断でみんなにやさしい冬治は男女の双子。華子に振り回されてばかりの冬治の前に、恋愛の仕方や進路さえも惑わす女性が現れます。苦しいときにこそ一番いい方法で手を差し伸べられる。近くにいる大切な人は、そんな存在でありたいと思わせてくれる一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。