サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

日本ならではの、恐ろしくも不思議な世界観が堪能できる怪談本

怪談を楽しむことは、日本独自の文化の一つといえるでしょう。昔から日本各地で語り継がれてきた怪談のなかには、地域ごとに異なるものや、時代ごとに移り変わってきたものもあります。現代までにさまざまな人たちの手によって語り継がれてきた怪談のなかから、日本ならではの不思議な世界観が味わえる怪談本を紹介します。

13
お気に入り
1131
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 山で生きる人たちの不思議な体験をまとめた、現代版「遠野物語」といえる一冊です。マタギへの取材をライフワークとしている著者が主張するのは、日本の山には「何か」がいるということ。説明のつかない奇妙な恐怖からは、山と生きる者が抱く山への畏怖が感じられます。はるか昔から山や森を支配してきた不思議なもの存在を、読後には確信しているでしょう。

  • 雪の降る雛祭りの夜、青蛙堂の怪談会に招かれた客人たちが語る12の怪異譚を収録した本です。端正な筆致が醸し出す古めかしくも趣のある不思議な物語が、ひとつ、またひとつと語られていきます。淡々とした語り口からは、時を重ねて熟成されたような重みと湿気が感じられ、読者自身も青蛙堂に招かれたかのような錯覚を覚えるかもしれません。

  • 江戸の市井の人々が遭遇する日常に潜む怪異を描き、本当に怖いのはおばけや鬼ではなく人間の心である、と思えてくる一冊です。人の形をしていても心は異形になりはてた者たちの恐ろしさだけでなく、決して分かち合うことのできない哀しさも綴られています。背筋がゾッとしつつも憐れみを感じてしまう、怪しくも切ない怪談物語です。

  • ホラーアンソロジストとして定評のある東雅夫が選んだ怪談集です。明治・大正・昭和の誰もが知っている作家、噺家、歌舞伎役者など、名人級の筆力や語りをもつ人々の実話なので、どの物語も甲乙つけがたい出来栄えといえます。話すと呪われる「忌み話」の典型である田中河内介に関する怪談もあり、怪談好きにはたまらないアンソロジーです。

  • 幼い頃に読んだ恐ろしい昔話の数々は、実は幕末に日本を訪れた外国人によって英語で紹介された物語だったのかもしれません。静かな語りで深い余韻を残す小泉八雲の怪談には日本の風土に根差したものも多く、本書を読めば外国人から見た日本文化や日本人論の一つだったということがよくわかります。また、怪談以外にも幅広い作品が収録されています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。