サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

「男/女らしさ」は時代遅れ!?性の多様性をさりげなく肯定してくれるコミック

「男らしさ」「女らしさ」という言葉は、もう時代遅れになっているのかもしれません。性別は二つにわかれているのではなくてグラデーションのようなもの、と言われることもあります。特にコミックには性が曖昧なキャラクターや、性別を飛び越えようとするキャラクターが数多く登場しています。性の多様性をさりげなく肯定してくれる、そんなコミックを紹介します。

7
お気に入り
884
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 大ヒット作『Papa told me』の著者による短編集で、表題作「ダブルハウス」は3編の連作です。アパートの隣どうしに住むニューハーフのマホと、自由を求めて暮らしている女の子・藤子の交流を描いています。世間の枠にとらわれず、自分たちらしく生きていこうとする姿に元気がもらえる物語です。

  • 飄々としている兄、美大生の弟、隣人のシングルマザー、その3人の日常を描いたコミックです。シングルマザーの子どもは男女の双子で、2人とも髪を伸ばして同じワンピースを着ていますが、学校へ入ると「男の子は男の子らしくしないと変だ」と言われてしまいます。登場人物がみな世間体から自由で、読んでいると心強くなってきます。

  • マリリン・モンローになりたかった少年を主人公に、彼の生い立ち、最愛の人との出会い、そして過酷な運命を生き抜く姿を描いた物語です。幼いころから美しく、女性になりたいと憧れていた少年は、それが原因で父母を失って寄宿舎へ入ります。1950年代のアメリカを舞台に、歴史の波に翻弄されながら成長していく姿がドラマチックに描かれています。

  • 少女漫画の代表作と言っても過言ではない世代や国境を越えた大人気作ですが、実は登場するキャラクターの性別や関係が多様性に富んでいるのです。たとえばセーラーウラヌスとして活躍するはるかはいつも男装をしていて、セーラーネプチューンであるみちると恋人関係にあります。それが特殊なことでなく、普通のこととして描かれています。

  • 女の子になりたい男の子と男の子になりたい女の子が登場しますが、重たくなりそうなテーマを淡いタッチで表現していて、とても読みやすいコミックです。小学校高学年の少年少女が、性にとまどう心の動きが丁寧に描かれています。与えられた性別にぴったりとはまれずに悩んだ経験がある方は、共感できるエピソードが数多く登場するはずです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。