サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

絶望に立ち向かえ!ディストピアな世界を生き抜く勇気をくれるコミック

「ディストピア」とは、個人の自由が制限された反ユートピア的な世界を指す言葉です。おもにSF作品の題材に用いられることが多く、絶望的な状況のもとで生き抜く人々の物語からは、スリリングな興奮を味わえるとともにある種の問題提起を読み取ることもできます。ここではそんな絶望や社会問題に打ち勝つ勇気をくれるコミックを紹介します。

12
お気に入り
2223
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • エマは孤児院で「ママ」や兄弟たちに囲まれながら何不自由なく暮らしていました。しかし、そこが「鬼」の食料として優秀な人間を飼育する施設だとわかり・・・。表面上は幸せだけど実は悲惨な管理社会という環境で、脱出のために知恵を搾る少年少女たちの駆け引きはスリル満点です。謎が少しずつ解明していくミステリーにもなっています。

  • 人間を捕食する巨人の脅威により、城壁に守られた場所での生活を余儀なくされた人類の戦いを描いたファンタジー巨編です。本来の敵である巨人のみならず、物語が進むごとに明らかになっていく人間側のディストピア的な支配構造も・・・。伏線を何重にも張りめぐらせた展開で、グイグイと読ませます。

  • 遺伝子レベルの管理体制が敷かれた第三次世界大戦後の日本を舞台にしたSFコミックです。男女隔離政策や洗脳教育といったハードな設定には終末感が漂っていますが、コメディ要素も満載で、下ネタを連発する主人公に親近感を覚えるかもしれません。重厚なストーリーと秀逸なギャグを同時に楽しめるのは、著者のコミックならではといえるでしょう。

  • 舞台となるのは、ランダムに選ばれた若者の命を奪うことで、生命の大切さを国民に認識させる「国家繁栄維持法」が存在する日本です。通称「イキガミ」と呼ばれる死亡通告書の配達に従事する主人公が、その政策に疑問を抱きながらも、死を間近に控えた人々の思いを受け止めていきます。生きることについて、深く考えさせられるコミックです。

  • 舞台はオリンピックを目前に控えた2019年の東京。いかがわしいものを排除する「浄化作戦」が推進されるなか、表現の自由を求めて規制に立ち向かう漫画家の葛藤が描かれています。著者は実際に過去の作品で有害図書指定を受けた経験があり、本書には行き過ぎた検閲制度に対する警鐘の意味も込められているのでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。