サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

愛と何か?と人生に迷いが生じたとき、手に取りたいコミック

「コミック」=「子どもの娯楽」と考えられている時代もありましたが、文章も絵もあるコミックはその読みやすさゆえに、より多くの人の人生観を変えてしまうような力をもっています。ここでは「愛とは何か?」と人生における大きな悩みにぶち当たってしまったときに、その解決の糸口がつかめるようになるコミックを紹介します。

12
お気に入り
1592
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 類まれなるセンスをもったバレリーナの昴(すばる)を主人公にしたコミックです。天才だからこその孤独感を味わいながら、つらい日々に昴の心が折れてしまうことも。しかし、それでも踊ることはやめられず・・・、今にも燃え尽きてしまいそうな熱量で人生を生き抜いていきます。昴が愛を手に入れるまでの激動の日々に、誰もが心揺さぶられるはずです。

  • 15歳でプロ棋士となった桐山零は、幼いころに家族を亡くし、無心になれる将棋に打ち込んできました。プロになり1人で生きていけると思った彼は、養父母の家を出ます。そして、ひょんなことから知り合った3人姉妹が、彼の心をやさしく溶かしていきます。愛情を知った青年の成長物語としても読むことができる、心温まる将棋漫画です。

  • 小学校に通う魔法使いの乱は、早く大人になりたくて魔法でときおり大人の姿に変身していました。愛を軽んじてきた御曹司の凰太郎は、大人の姿の乱を見て惹かれていきます。やがて2人は両想いとなるのですが・・・。たとえ別れがあることがわかっていたとしても、人を愛するという尊さを教えてくれるコミックです。

  • 醜い顔が理由でいじめを受けていた少女・累(かさね)。ある日、母の形見の口紅を使ってキスした相手の顔を奪います。累は美しい顔を手に入れ、天性の演技力で女優への道を駆け上がっていくのですが・・・。美しければ愛も居場所も手に入れられる累と、美しさゆえに虐待を受けていた姉。人生の豊かさはどこにあるのか、と考えさせられるコミックです。

  • 結婚はしない、そう思っていたつぐみは、田舎にある祖母の家を買い取って住むことを決めました。しかし、そこで出会った初老の男性・海江田と恋に落ちていきます。つぐみは愛に対して臆病で、そんな彼女をぶっきらぼうながらも支える海江田。ゆったりとした時間が流れる2人の田舎生活を通して、愛について見つめ直すことができるコミックです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。